フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

あと二つ寝ると・・・

d0093885_1704735.jpg

一番上の写真は、やっと買ってきたもう一つのリース。
地元でTuomaan markkinat(トゥオマスの市場)が二日がかりでありましたが、そこで5ユーロでしたよ、奥さん!かわいいし、男3匹のOKも出たし、いい買い物しました。

あと2日でJoulu(ヨウル)ですね。ご存じない方の為に・・・ヨウルはフィンランドでのクリスマス、の事です。

みんな里帰りし始めて、仕事納めも週初めぐらいからの人もいますし、
明日は大掃除と料理で多くの家庭がかかりきりでしょうか。

うちもジンジャー・ブレッドを焼きました(夫が生地を前日に作って寝かせて、翌日子ども達が延ばして型抜き、夫が焼く)。
d0093885_175237.jpg

窓の飾りは、全部子ども達が保育所や学校で作ってきたもの。結構よく出来てるんですよ、
いい工作のアイディアがたくさん詰まってます。

↓焼き上がり。
d0093885_1765686.jpg

次男が、今年はまったのが、型抜き。去年までは生地のツマミ食いばかりしてましたが、今年はひたすら
小さなカナッペ型で抜いていました。20個位やったかな、そこで力尽きて私に交代。進歩したねぇ。
去年は、テーブルにようやくあごが乗せられる位で子供用椅子の下の足載せ台に立ってやっていたのに、もう台も要らないね。
d0093885_17752100.jpg

長男は、もうベテラン並。
延ばした生地を如何に効率よく使うか型を並べてちゃっちゃとやってます。

その翌日に、ブレッドのコーティングをしました。
夫は無しのほうがおいしいと言いますが、去年のあまりのチューブがまだありましたし・・・。

お湯で柔らかくするのを忘れて、もう渾身の力を振り絞ってやりました、、エネルギー無駄遣い。
d0093885_1794380.jpg



今日は冬至。
日本ならゆず湯とかかぼちゃ食べたりとかですかね?

どっちもできないので、こっちらしく片付けしたり、子どもたちを遊ばせたり普通に過ごしました。
朝から大吹雪で、市場も大変でしたよ、出店をされてたみなさん、売り物にいくらはたいても雪が積もるわ、マイナス8度位で寒いわ、大変だったんではないでしょうか。

私達も雪が目にはいり口に入り子どもたちが迷子になりそうだったので、カフェに避難。
いやだ、家に帰るとブーブー言っていた息子たちも、おいしそうなカフェメニューを見て「モッツアレーラ・パニーニとクリスマス・タルト食べる」ところっと変わって楽しく食べました。
パニーニ一本を二人で分けさせ、タルトも3人で一口ずつ、ジュースと私はコーヒーで
合計12ユーロなり、チーン。

そして次男が放り投げて無くした手袋の片方がいくら探しても見つからないので、
再度H&Mの子供服売り場で防水防寒手袋を買う。8ユーロ。
StarWarsのトレーナー(ダースベーダー柄)がセールで7ユーロだったので次男に買う。

出費が重なりましたが、次男はいつも長男のお古ばっかり(きれいに使ってはあるけど)
なので、たまには買ってあげたいと思ってしまうんですよね。二人とも今スターウォーズが大好きで、
StarWarsのサイトでKidsコーナーに行くと無料ゲームが何種類もあって、レゴのキャラクターが
戦うものなんかもあって、夢中になって私のPCでゲームしたがるのです。
かーちゃんに仕事させろ!(といいつつブログ更新したりして。)

もうそろそろ

”May the force be with you.”

とか教えてもいいかな、はは。

帰宅して長男が貰いっぱなしだったクラスメートのクリスマスカードにお返事を書いていたものをその子達の家のポストに投函しに行きました。
d0093885_17115047.jpg

こういうのを作ってました。自分で考えて、結構やるじゃないの、とまた親ばかですみません、、、。
黄色と赤のハガキサイズカードを渡したら、切り取っている。銀色ペンで自分で Hyvää Joulua Johannalle. T: Kouichi
(よいクリスマスを ヨハンナに。 こういちより)と書いている。
間違った所はシール貼ってごまかしたりしてるけど。


夕方は、久しぶりに一人で散歩に行きました。雪が積もってジョギングはできないので、早歩き。
カメラも持ってでてみましたが、手持ちでこの暗さ、無理です。
d0093885_17125957.jpg

三脚が要る暗さ。

子どもたちは反射板ベストを着て庭でエンジェル作ってますが、ここは街灯のすぐそばなので割に明るい。これが17時頃だったかな。
d0093885_1713318.jpg


とにかく、一番くらい日は終わり!
これから、日が徐々に長くなりますよ。

寒波と大雪で、英国に住む人が帰省に何倍も時間がかかったとか。
電車が壊れるわ、駅が機能しないわ、、、何時間も閉じ込められてたそうです。
吹雪だと、スリップ事故も多くて大変ですね。

明日、次男のGodparentsの家がある近隣の村に子供たちもつれて車を運転して挨拶にいくので、気をつけて行って来ます。私の車は軽量なので、夫のを借ります。蛇行が多い道で安定感が違うし。
夫はその間、ボクシングデー(土曜日)と日曜日まで持つようにミルクなどの必需品の買い物、もろもろの用事を済ませたりするようです。

私達は今年、喪中なのですが、子どもたちがせめてクリスマスを楽しんでくれればと思います。

そして、楽しいクリスマスが待っているわけではない人も世の中にたくさんいるかと思います。
例えばフィンランドでも、「クリスマス期間中も女性用シェルターは開いています、一人でも、子連れでもいつでも来てください」という記事を読みました。
色々な人が心安らかにこの日を過ごせますように。

(ちょっと善人ぶってますが、本心ですので)
長文、失礼しました。

ではまた年末にお目にかかりましょう・・・。
[PR]
by wa-connection | 2009-12-23 08:34 | finland in general