フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

Pori Sinfonietta ポリ・シンフォニア楽団 と 気になるフィンランド人ピアニスト

ポリにも、市のお抱え楽団がありまして(みんな補助金もらいつつでお給料も高くないし大変なんだろうな、、)、
夏はお休みですが、9月からまたシーズン開始です!

Pori Sinfonietta

今月は、Pekka Kuusisto(有名な若手ヴァイオリニスト)、Iiro Rantala(ジャズピアニスト。子供向け映画でも曲を出したり、ポリ・ジャズ・キッズにも来てくれてた、ファニーフェイスで面白いお兄さん)、来月はチェロ協奏曲、美術館で土曜日の午後に室内楽(ヤナーチェックがプログラムに!「1Q84」読んだ人はピンと来ますねー)、と盛りだくさん。

実は、イーロ・ランタラのピアノを聴いてみたかったんですよ、クラシックだと彼、どうなのかなと思って。
そしたら、、何と今日シンフォニエッタのサイト見たら、病気のためキャンセルって、、、がっかり。

はぁぁ、、、全然聞いた事のないロシア系のピアニストのお姉さんが代役で弾きに来てくれるそうですよ。
モーツァルトのピアノコンチェルト、、、

仕方ないか。
かわりに本領発揮、1992年の彼のPoriJazzでの演奏を聴いて口直しする。
Trio Töykeät
http://www.pori.fi/sinfonietta/index.php ここからリンクに飛べます。ブログに映像が貼れなかったので、すみません。
あとYLE TEEMAチャンネルのネット版で、”Iiro Irti”(思い切り意訳:「イーロ全開!」なんちて。直訳と違うとか言わないでね、私こういう訳し方好きなので。ヤパニ(Japanのこと)さんという姓名の人が居たら、”あえて”「大和さん」と訳したくなるひねくれ者ですから)という番組があり、そこで偶然、超・有名指揮者サラステさんと弾いている場面が見られました。3週間位、再放送後に見逃した人のために見られるようになってるようで、こういうの助かりますよ。

一応、一枚彼のCDも持ってます。
まぁ、彼よりいいな、と思ってるジャズピアノストも居まして、これは女性で、
すごくいい感じ!夫がCD買ってきて知りました(彼はTEEMAチャンネルで今年前半にやっていた北欧ジャズシーンに関するドキュメンタリーを見て知ったらしい)。

Riitta Paakki(リーッタ・パーッキ)という名前で、トリオやってます。
この人、もっと人気でますよ!

Riitta Paakki Trio

上のMy Spaceの彼女のリンクからCD onionの曲がいくつか聴けますので是非どうぞ!

Joona Toivanenもいいなと思いましたけど、名前の上ではもっと知られてるLeni-Kalle Taipale(レニ・カッレ=タイパレ)はそこまで好みじゃないです。うまいけど、、、ん~。
やっぱり好みって分かれますね。

日本人ジャズピアニストでは山中千尋さんもいいなーと。

趣味の音楽の事書いて、興味のない方にはは~?と思われるでしょうが、お許しを。
長男がもっとドラムのレッスン進んだら、家で二人でデュオなんてできるかも。てことは、次男をコントラバス弾きに育てなくては。いや、管でも勿論。トランペットとかサックスとか、、むふ。
かーちゃんも練習し手もっと上達しなきゃ!(素人レベルですから)
[PR]
by wa-connection | 2010-09-19 06:45 | music