フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

フィンランドの”香るジュエリー” Kaipaus(カイパウス)も東京デザイナーズウィークで出展

d0093885_2075287.jpg
こちらは9月に頂いたお仕事で、プレスリリースを翻訳させていただきました。画像のプレスリリース日本語版は上のリンクからどうぞ。

Original press release of Kaipaus from here.

Kaipaus Website

同じく東京デザイナーズウィーク期間中に出展しているフィンランドの企業です。
カイパウスと読みます。懐かしさとか、憧憬とか胸いっぱいになる感じを意味する言葉です。

今をときめくパオラ・スホネンらが非常にめずらしい、”香るジュエリー”(彼らのオリジナルです!)をデザインしています。

ナノテクノロジーに基づく、セラミックで様々なアクセサリーがデザインされており、後ろに開いた穴に、好きな香りを垂らすと数週間その香りが持続するんだそうです。
私も、翻訳したご縁で、ということで一点頂きましたよ、すんごくかわいいハートを♪

まだ実は勿体無くて使えていないのです。
何の香りを使おうかもまだ決まっておらず...甘すぎるのは好きではないので、さっぱり系がいい。

一つ前の記事でご紹介した、Hirameki x Design Finlandでは、フィンランドのFennia(フェンニア)という保険会社が開催しているデザイン賞があります。
そのフェンニア賞受賞作品も同時に展示されていまして、このカイパウスはそちらのコーナーにあると代表のTuula(トゥーラ)は言っていましたよ。
彼女自身は残念ながら行けないそうです。

面白いのは、先だってフィンランドでも認知症週間が実施されていたのですが、カイパウスも周知活動に参加したそうです。なぜなら「香り」は「思い出(記憶)」と強く結びついているものだから。

思わずひざをポンと叩きましたね、そうよねぇ、物忘れが激しくなった人に、昔馴染んでいた仕事場での香りや好きな食べ物の香りをかがせてあげたら、あの時食べた楽しかったご飯とか、仕事でこんな事をしたなぁとか、思い出してくれそうですね。

私の物忘れが激しいのも、改善するかしらん...
[PR]
by wa-connection | 2010-10-25 20:16 | work