フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

Posiva社取材記事

(写真はクリックすると大きいものがご覧いただけます)
d0093885_19115198.jpg

3月はじめに、オルキルオト原発エリアに建設予定の使用済み核燃料最終処分場の調査建設のため設立されたポシヴァ社を取材してきました。

その時の記事をe-coolさんに掲載していただきましたのでご興味がおありの方は以下のリンクからご覧下さい。

「「自国から核廃棄物を出さない、入れない」という決定に基づき世界に先駆けて始まった
最終核燃料保存施設オンカロのプロジェクト」


上の写真はヴィジター・センターから撮影した建設中のオルキルオト3号機(左)一号機(右)の風景。
(ヴィジターセンターはオルキルオト原発エリア内にある施設で予約なしでだれでも入れます。
併設展示もいつでも見る事が出来ます)

正直これが正解なのか誰も分からないとは思います。
日本でも強固な岩盤がある地域を見つけること自体、更にその自治体が受け入れるかどうか、難しいと思います。
でも今まで生み出し続けた廃棄物を外国の立場の弱い国に丸投げするのも理不尽すぎます。
(原発がぼっとん便所と同じだという表現、ネットで見ますがまさに溜まり続ける、そのままです)

私はこの記事は先方から得た情報をニュートラルにまとめて書きました。
勉強がまだまだ足りないのですが、色々な意見、専門家の話も読んでいくつもりです。

来週は日本の記者の方に同行してオンカロも見学させてもらう事になりそうです。
[PR]
by wa-connection | 2012-03-19 19:23 | work