フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

ユバスキュラ、初訪問!

d0093885_16285795.jpg

在住13年目にしてやっとユバスキュラ訪問がかないました。

お仕事でお客さまに今回ポリや近隣の町で学校視察やインタビュー同行していたのですが、ユバスキュラは教育関連でフィンランドでも有名なので外せません。
音楽教育でも音楽学校、ユバスキュラ大学、JAMK(ユバスキュラ高等専門学校)と緊密な協力体制を築いています。
d0093885_16285935.jpg


いやー勉強になりました。
ユバスキュラ大学、ユバスキュラ高等専門学校は隣接しているので訪問も徒歩でいくことができ楽でした。
今回は、Twitter仲間にも初顔合わせで大学のカフェテリアでお会いすることができたし。
音楽関連のつながりでしたよ、一人はピアニスト(まだ育児休業中で本格的復帰はもう少し先だとのこと)の関西人Kさん、そしてAll Aboutなど各媒体に執筆などいろいろされているヴィオラ弾きのこばやしあやなさん、そして彼女の妹さん(就職活動終了してちょうどフィンランド旅行中だった)。
来たばかりの交換留学生の人ともおしゃべりできて面白かったです。
私の年齢のほぼ半分の人たちですよ・・・現役の学生さんって。

待ちあわせはAlvar Aalto設計のここ。
d0093885_16291158.jpg

d0093885_16291386.jpg


ご飯は安かったです。はい。お味はまぁどこもこんな感じでしょう。
ユバスキュラ大は今年設立150周年で多様なイベントも開催されているそうですね。
雰囲気が色々と楽しそうだった。キャンパスも森の中に建物が配置されているようで移動が楽しい。
真冬の雪の中は大変でしょうけど。

ユバスキュラ大の図書館にも短時間ながら行きました。
d0093885_1629847.jpg


光が入ってきれい。アカテーミネンにも通じる雰囲気か?(素人意見です)

そしてJAMKへ。
d0093885_1629540.jpg


長男の最初のドラムの先生、ここで2年目なんだよなぁ。
インタビューした先生に聞いたら、Tommi知ってるわよ!と。

そして同じくTwitterで知り合ったKajaani在住のNiiranen久富真由実さんの展示会が多文化センターGloriaで。これは行くしかないでしょう、とお客様も一緒に強制連行。
やっと彼女の作品と対面することができました。
無限の時間で失われた記憶、というテーマで各作品がロビーに展示されていました。
中でも私がガツンとやられた気がしたのはこちら、伸びる鼻。
d0093885_1629248.jpg


見栄っ張りで自分を守るためなら小さな嘘でもつい、ついてしまいたくなる我ながら小物よのぅ、という自分を表しているようで・・・(爆)


日帰りのタイトなスケジュールでしたが、また行きたいなと思わせる町でした。
コーヒー豆の焙煎場も行けなかったしな、、、
d0093885_16291540.jpg

d0093885_16291610.jpg


と「世界の車窓から」を頭の中で妄想しながら22時にポリに帰宅したのでありました。

もっと自分の仕事の分野を深めて頑張らないと、とも思った日でしたよ。
秋か来年春にYKI(フィンランド語の能力テスト)やっぱり受けるかな・・・
[PR]
by wa-connection | 2013-08-27 16:22 | work