フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

フィンランド政治事情 その3.5 ヘンナ・ヴィルックネン立候補せず

4月30日付けで、ヘンナ・ヴィルックネン自治・運輸相は所属政党の代表選には出馬しないと表明しましたね。
d0093885_2432840.jpg

©Keskisuomalainen

以前は教育相だったのですが、今は左翼連合が内閣から離脱したため運輸省の仕事ものしかかり(利権が絡みやすい、目にも見えやすい、そして批判も受けやすい事業を扱うところですからね)、1月に決めたEU議員選挙への立候補でそちらにずっと集中していて、まさか首相のユルキがここでやめるなんて実感が無かったようです。メーデー数日前はフィフティ・フィフティならぬ60:40、と同じくユバスキュラ出身のマッティ・ニュカネンのコメントを引用してました。そうか、マッティユバスキュラの有名人だったのか―。(いや今もスキャンダル誌を定期的んにぎわせて期待を裏切らないキャリアを築いていますが・・・昔のスキージャンプの英雄が・・・無常であります)

ユルキは4月最初に財務大臣のユッタちゃんにテキストメッセージで「ちょっと電話していい?」と送り、ユッタちゃんは「あらついに決心したのかしら」とすぐ察したそうですよ。
ポリに社会民主党代表戦キャンペーンで来た時にインタビューに答えておりました。
d0093885_4114245.jpg

©YLE, Jussi Hanhivaara

今日、北部の国民連合党のベテラン議員(社会健康相)パウラ・リシッコが党内の要請も色々あったことでしょうが、代表選に向け立候補を表明。これで、党内での女性も候補で出てほしいという要望も満たされました。三つ巴どうなるでしょうか。


↓...宜しければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by wa-connection | 2014-05-03 04:08 | finland in general