フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

復活祭の休暇中です。

d0093885_20003597.jpeg
2月のフィンランドでの仕事について書く予定でしたが、現在すでに復活祭(イースター)。(写真は今朝ジョギングをした時に川沿いにいたカモ。珍しく人懐っこい一羽で、そばに寄って来ました)
3月もとても忙しくしておりました。まだ終わっていませんが、日本が年度末に向けてヒートアップしますのでそれに関連して仕事が前倒しになったりするようなものも多かったです。
あと事務手続き上(予算、お支払関連など)の点でも目まぐるしかったですね。
d0093885_20085913.jpeg
今月も、毎週ヘルシンキに仕事で行っていました。(先週行った某研究所)
ゴミ発電所の視察、エネルギー分野大手での会議、間に日本に帰国される方々のお別れ会が三日連続であり、夫に悪いなと思いつつ毎日和食系とお酒も堪能しましたっけ。
一応二回ほど三日間の飲み会の間にジョギングも行っておきました。でないととても消費カロリーが摂取した分に追い付かないので。
そして最近本当にご飯が美味しくて困っています。
元気な証拠ですけど、、、

3月は別れの季節でもあり、日系企業で帰任される方も多く、毎年この季節はちょっとびくびくするといいましょうか。
いよいよか、という気持ちになるものです。
帰られる方々は次の組織からかかる期待と試練でそれどころではないと思いますが。

やはり一期一会、で何度かしかお会いできない方との時間や出会いは大切にしたいなと思いました。
そして4月からの新任の方々も少しずつおいでになっていますので、また新たな関係を築いていきたいところです。

先週はヘルシンキ日帰りで通訳の予定で某研究所に行ったのですが、取材のお手伝い(通訳)をするはずが当の新聞記者がモスクワからまだ戻っていないという状況に。
丁度フィンランドのニーニスト大統領がプーチン大統領と会談でしたし、記者団がはりついていましたし、前日にブリュッセルのテロがあり、フィンランドのメディアも上を下への大騒ぎで代理の記者がフィンランド側で確保できず、急きょ泊りがけの仕事になりました。
外交関係のセミナーを一日参考の為に聴講して学者同士の丁々発止の議論も最後の方ですが出たりして、大学院時代を思い出す内容で非常に楽しかったです。
電車チケットも無事手数料追加で翌朝に変更し、朝一番でホテルにてインタビューの通訳を終えてからポリへ戻りました。一点反省、、ダーティボム(放射性物質を搭載してある爆弾)がすぐ訳せなかった、、、核物質がぱっとでてこなくて(汗)放射性→radioaktiivinenは自動的に出るんですけどまだまだダメですね。帰りの電車でその記者の書いたイラン核武装の話でちょうど同じ爆弾の話そが出ていたのに!前日読んでおけばよかった、、日頃の情報収集の大切さを実感しました。

じつは先週ずっと子供たちが体調をくずして夫が大変だったんですよね。
それで泊りがけになって悪いなと思いつつ夫の予定を変更してもらい、私の方は事なきを得ました。ほっ。こっちで家族以外に頼れる人がいませんから自営業でもあり、病気をするなんて贅沢は許されません。

イースター休暇はさてゆっくり家の掃除や散らかり放題の仕事部屋片付けをと思っていたら2月からやっているお仕事の確認内容だったり8月の仕事の予備的な作業が入ったりで、ばたばたと。そして長男が回復したと思ったら、また次男がまた日曜に嘔吐間に三日間元気で学校に行ってたんですけど、胃腸に来る風邪ですね、、今日は祝日最終日、次男はまだ微熱があるので、明日は休んだ方がよさそうです。
いつも次男がいると賑やかなので静かだと非常に違和感。
そして夫も昨日から寒気と全身が痛むと。この3か月夫にずっと負担がかかってたので、調子を崩したようです。
早く元気になっておくれ・・・ 
来週はありがたい事に私はデスクワーク中心なのでしっかり家族サービスしたいと思ってます。



[PR]
by wa-connection | 2016-03-28 19:57 | work