フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

去年来られた剣道の先生が3度のフィンランド剣道奮闘記を

d0093885_5273762.jpg

昨年、剣道部のポリジャズ合宿の時に、宮崎から元宮崎県警剣道部の指導をされていた(現在はOBとなっておいでですが)大重浩一郎先生が奥様、お弟子さんの県警剣道部特別指導員の坂田千明さん(一昨年全日本選手権にも出場されているツワモノ・・・)とポリに滞在されたのですが、その時に過去2度も含めて全部で三回のフィンランドにおける剣道指導と滞在で見聞きされた内容を手記にまとめているというお話を伺っていました。
余談ですが、九州はさすがというか伝統と歴史というか、剣道がとても盛んで、当然強豪ぞろいで知られていますね。(つい漫画「六三四の剣」を思い出してしまいますが)

その後、在住と言う事で基本的な事実に間違いがないかという内容確認する役目をおおせつかり2回ほど内容を拝見したのですが、これがとっても面白いのですよ。

私のような若輩が申し上げるのもおこがましいのですが、先生の目でご覧になったフィンランドが生き生きとした文体で、出会った人、訪れた場所(フィンランドの警察学校、学校、スオメンリンナの要塞で呉で製造された大砲台を見つけられたこと、、、ポリでの指導と体験)など本当に目に浮かぶような描写でした。

一年以上かけて準備されていたことと思いますが、先週末、鉱脈社と言う出版社から無事形となった一冊を送ってくださいました。

もとの文章自体は既に知っていても、本となって、写真付きで読ませて頂くのはまた格別です。
ちょうど子どもたちが準繰りに胃腸炎や副鼻腔炎で学校も休み、やっと一人ずつ回復したと思ったら夫が今度ダウンしたところでしたが、夜に一気に読んでしまいました。
日本語の本は本当にすぐ読み終えてしまいます。

この3か月剣道に行く時間的・精神的余裕が全くなかった私。
冬の間、少ない余暇はスキーが多かったですね、、、
剣道は素晴らしいし、奥が深いし、長い伝統で培われた色んな要素があって厳しい中にも好きなのですが、週に一度じゃまったく上達しない(何事もそうですね)し自己嫌悪に陥るばかり。
そろそろゴルフシーズンも開始、走る事は体力維持で続けたいし、ピアノはこの一年全く触れていないし、本も・・・上の子は特に空手にうちこんでいて、週4回稽古、週末は隔週で試合に遠征。
子どもたちをサポートする事も大事なので、この春は選択を迫られそうです。
[PR]
by wa-connection | 2016-04-03 05:27 | others