フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

日本の技術に感動

一応機密保持で、といいつかりましたので詳しくは書けません。
が!私は言いたい。


日本の技術はすごい!


何がって、某大企業での通訳に同行して来ました。この二日間、タンペレ工科大にて70人の学生さん前に一日、二日目は誰もが知ってる企業に行き、ベンダーさん付きでエレクトロニクス分野の技術説明、です。

ナノミクロンが単位。
目に見えませんわ。見えるもの、食べられるものが世の中の全てと信じたい私としましても、こういう様々なものが組み合わさっていつも使っているものが出来上がっているんだなぁといまさらながらにじっと機械を見つめてしまうわけです。

しかし、訳す方としましてはつろうございました。
基板とか溶剤とか電極とか、化学も物理も避けて通ってまいりましたが、お仕事となればそうもいきません。足りない所はなんとか誠意と熱意で補いたい所です。

勉強になりました。

さて二日間家を留守にし、パートナーKは子守ですっかりやつれておりました。しかも私が出た日の午後から中部から西にかけて大雪。
メインの道路も、長距離トラックがスリップして道に横たわり、タンペレからは移動がかなり難しい二日間でした。
今日もお客さん、タンペレ発の電車が動かず一時間以上足止めされていたそうです。
なので、私は復路、タンペレを通らざるを得ない電車は避け、バスで。でも40分遅れましたね。
無事帰って来れたので良しとしましょう。タクシー待ちで、もう一人の人と相乗りしてきました。同じ方向で助かった。

帰りのバスはもう辞書もプレゼン書類も何も出さずに、ピーター・メイル(プロヴァンス系の本を出した人です)の「Hotelli Pastis」を読みながら4時間以上過ごしました。バスが遅れたおかげで100ページ近くまで進みましたよ。

今日はもう寝ます。

明日はまた急ぎの翻訳です。
請求書も起こさなきゃ。

来週はうってかわって、茶道紹介(袱紗の裁き方もう忘れてる 汗)を地元の人にします。
また着物かー、、、二日置いて、中学生100人(20人弱が7グループだからもっとか)相手
にお箸の使い方を教えるイベントも。学級委員みたいなことをやってるサポート役の生徒達です。
来週も体力勝負だなぁ。
皆さんも、しっかり睡眠とりましょう。
[PR]
by wa-connection | 2006-11-02 06:00 | work