フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

狂う高校生達・・・卒業試験真っ最中の雄たけび?

高校3年生達は、二月の卒業試験期間が始まった後に、一日だけ(?)馬鹿騒ぎが出来る日があります。それが、通称ペンッカリ(penkkari,penkinpainajaiset 詳しくは、ここからリンクで白夜の国からTerveさんのブログへどうぞ!私は写真だけで横着します)。

名古屋のお菓子撒きみたいですが、トラックやらなにやらに3年生たちが思い思いの仮装をして、キャンディーをばら撒きます。とある高校生は3キロ分を袋に用意して、10分で全部撒いてしまったらしいです。

トラックには色々な垂れ幕をかけて青春真っ只中の叫びを表現。

「白い帽子をもらうまではあきらめないぞ!」
「人生は短い。年取って賢くなる前に、人間は若く、アホでなければならない」
「他のやつらは、何が出来るかをここに書く。でも俺達は何が欲しいかを書くんだ!」
「この数式の意味が分かるか! (積分の式か何かが書きなぐってあった)」

d0093885_20505640.jpg

ここの文章、直に訳せません。一語いわゆるfour letter wordが伏字で入ってます。

d0093885_20513380.jpg

Porin Suomalainen Yhteis Lyseo いわゆるレディとジェントルマンスタイルの仮装。
この高校はこの地域で卒業試験トップの成績を誇ってます。

d0093885_20532222.jpg

どこの高校か忘れましたが、サウナで使うVihta(白樺の小枝を束ねたもので、体を美しばし叩いて、血行をよくするおなじみのもの。私も好きです、これ。冬は乾燥させたものを水で戻しますけどね)なぜか皆がVihta持ってました。。。

d0093885_20541575.jpg

車道の真ん中にまで出てキャンディー拾って危ない、、、


とか色々でした。

次男を連れて観に行きました。キャンディーは拾えず。他の人たちが早すぎて、、、
[PR]
by wa-connection | 2007-02-16 20:59 | finland in general