フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

Pori Jazz Kids

ポリジャズには、大人だけでなく、子どもを対象とした立派なイベントもあります。

d0093885_540415.jpg

それが、このPori Jazz Kids、今年で4年目です。早いねー。
7/12-16まで5日間、盛り上がりました。
d0093885_540288.jpg


アリーナが出来る前まで、このステージで全ての野外メインコンサートは行われていたんです。
収容人数が限界に来ている、小さすぎる!との声で、アリーナへ。そしたら、今度は観客は、前の方が雰囲気があってよかった、と文句たらたら。うまく行きませんねぇ。

おっと脱線しました。
子どもに人気の童話や映画のキャラクターがバンドとして出演したりもします。
長靴下のピッピは何度か出てますね。
今年の新キャラはリスト・ラッパーヤ(ラッパー・リスト)。
d0093885_540579.jpg

ノポラ姉妹原作の児童文学シリーズが、映画化され、舞台化も(ポリでね!)され、とても知名度の高い赤毛の男の子です。
20代のお兄さんが扮してました。注目すべきは、フィンランドのジャズ・ピアニストで(また?って言わないでね・・・フィンランドのジャズ・シーンはとっても豊作なんですよ!)イーロ・ランタラが伴奏してましたよ~。
彼はRisto Räppääjäの映画でも作曲、出演しています。
長男と夫が観てきたんですけどね。
d0093885_5433481.jpg

Iiro Rantalaのサイトは左から。

この日は月曜日(7/14)で一番人出が多かったんじゃないかな、と。
翌日もまた行ったんですが、ワークショップで、アコーディオンを子ども達が体験できるというんで蒸し風呂のようなテントに入ってみました。
汗が滝のように流れ出ました・・・10人ぐらいの子どもを相手に一人のイントラじゃ、大変でしたよ。。。ごめんねイントラさん、写真取るのに夢中で余り手伝わなくて。
d0093885_549348.jpg

次男もやりました。楽器が大きすぎて本人あごが無理やりアコーディオンの上にのっかってました。

あとUppoNalle(ウッポ・テディベア・・・ですかね)という熊のコンサートも。まるではめるんの笛吹きのように、子ども達が後をずらずらついて踊っていました。
お向かいさんの3人の子どものうち、一番下の3歳半が、迷子になってステージからお母さんが呼び出されてました。。。「金髪のスザンナ、3歳、ピンクのワンピの子がここにいます、おかあさ~ん」
d0093885_5533413.jpg


Kidsのコンサート5日間は全て入場無料です。
こうでなくっちゃね!(フィンランド人化してる!?)
[PR]
by wa-connection | 2008-07-18 05:54 | music