フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

クリスマスも過ぎぼちぼち気分は新年へ Joulu on ohi... ja kohti Uutta Vuotta!

なのですが、まだ引っ張ります。
ネット禁止令3日間厳守しまして(誇らしげに語るところがまだ青いですな)、解禁後すぐ寝かせて熟していた仕事にとりかかり、クリスマスの様子はアップできていませんでした。
ブロガーの皆さんもご報告されているので、もう良いかなぁとも思いつつ。
保存版も作ったクリスマスのあれこれを載せます。

d0093885_7325084.jpg

ジンジャーブレッドクッキー、コーティングしました。
長男頑張ったんですが、チューブの穴が太くて難しかったみたい。次男、力が足りず挫折。また来年ね。

今年も義父母の家に食べに行きました。(自分で作ってないって8年もいて恥ですね)
d0093885_7404088.jpg

義弟家族も来てました。総勢10名、うち子ども4名、そりゃもう賑やかでした。

d0093885_7435498.jpg

d0093885_7445863.jpg

d0093885_7452792.jpg

d0093885_7554885.jpg

d0093885_738201.jpg


そしてたらふく食べた一週間(3日食べても残ったので)、食事以外にも子ども達が寝付いてから映画を観たりしましたよ。1960年代のフィンランドの映画。二人で観たの久しぶりだなぁ。普段、私はPCの傍なので。

そうそう、イブには今年もいらっしゃいましたよ、この方が。
d0093885_814672.jpg

今年は子ども達も頑張って、一緒にヨウルプッキとクリスマスの歌やキラキラ星を3曲ぐらい歌いました。
貰ったものをこうやってバリバリと・・・
d0093885_748928.jpg

長男は6歳。小学校に上がるとある所ではサンタなんていないんだ!と上の子が教えてしまったりするようですが、知人の小学2年生はしっかり信じている子も数名。後何年信じていられるかな!?次男はですね、結構疑い深くて、言う事を聞かないときに「トンットゥがさっき覗いてたよ!」というと「ホント?」と窓まで覗きに行きます。こいつめ・・・
サンタは信じてるんですけどね。

さて、しっかり増えた体重をどうやって落とすべきか。
毎日屋外人工スケートリンクに行ってるんですが(西海岸、雪が申し訳程度にしか降ってません~残念)、いかんせん、滑ってる時間・距離が短いと思われます。
次男の面倒見たりも多いんです。でもうちの3歳児、スケート履いて歩ける(「滑る」じゃない)ようになったんですよ!ホッケーのスティックもってパックも打ったりできます。(親ばか)
長男もすごく上手になりました。私と長男でリンク上にて追いかけっこしてます。

もうすぐ大晦日、今年はおせちどうしようかなぁ。
[PR]
by wa-connection | 2008-12-29 07:22 | finland in general