フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

スキー休暇終了! Hiihtoloma(talviloma) on ohi...

南部では2月の16日月曜から一週間がスキー休暇だったところが多い模様です。
首都圏と、私達のサタクンタも同じ第8週でした。(フィンランドは、時期を一年53週で表すことが多い)
ラップランドは3月上旬ですね。混雑を避けるために地域によってずらしてあるようです。

私達は、近場で毎日色んな所に繰り出しました。
d0093885_5264881.jpg

土日 サマーコテージで湖上クロスカントリー。(雪が積もっちゃったので、スケートはやりにくいから今度はスキー)
月  車で40分ほど、カンカーンパーという夫の家族が20年ほど住んでいた所にクロスカントリー。(上の写真は長男に置いていかれそうになった所)
その後、Niinisalo(ニーニサロ)という、フィンランド軍の中でも戦車部隊がいる基地がありまして、そこのSotilaskoti(とっても直訳:兵隊の家。食堂)にドーナツを食べに。ここのドーナツやペストリー類、比類なく美味しいんです。ここに働きに来る調理担当の人たちは、みんなかなりの腕前(オッカサンって感じです)。
この日は、Laskiaispulla(受難節のバンズ)を食べましたが、表面かりっと、中はふわっとしたバンズに、たっぷりのちゃんとホイップしたクリームとジャムが、んま~~い♪

無事に胃が治りましたので、堪能しました(食べられない皆さんごめんなさい)。

水曜 近場のひく~い山にある、ダウンヒルスキー場。アルプスと比べちゃいけませんが、子連れ家族には絶好の練習場所です。長男は今年4,5回行ったので、結構上手にゆったり滑ってます。
そこで問題になったのが、この人、次男。
長男がスキー類をレンタルすると横で鼻水出して大泣き(演技だったに違いない)。詳細は下の方で。

木曜 地元の友達一家をお招き。久しぶりで、会えました。同じ町に住んでいるのに、お互い忙しくてなかなか。この友達は、ポリ大学センターで日本語講師を始めたんですよ!一歳のお子ちゃまがいて、そしてたった移住2年目にして、すごいでしょう!?(私が自慢してどうする!?)

金・土 ヘルシンキ一泊、エスポーに行ってきました。友人一家と新メンバーの赤ちゃんに会いに。かわいかった~、よく寝ていたし。友人と+旦那さんにも会えて楽しかったです。息子たちもずっと大はしゃぎ。男の子3人だったのが、途中からもう一人同い年の男の子が来て男の子4人、楽しそうに遊んでました。賢くていい子達で、注意は殆ど必要なし。あえていうなら次男が要注意人物(汗)

夫、喉が痛くてマスクして参加しました。皆さんに移さなかったようでほっとしました。

さてレンタルスキーを履いた息子たち。 ヘルメットも子ども達みんなかぶってていい感じです。大人もつけている人が多かったですよ。頭を打ったら大変ですからね。
d0093885_530521.jpg

演技で泣いた次男(3歳11ヶ月)に、つい1時間、試してみようとレンタルしてしまいましたとさ。もう本人大喜び。気持ちだけはワールドカップですよ、テレビでも時々射撃スキーとか見てるものだから。
でも、ま~だまだ。(笑) 少しはすべる事ができますが、傾斜はしりもちばっかり。
夫が始終抱えて滑りおろす羽目になったのでした。

来年ぐらい、足腰がもう少ししっかりするかな?
スケートでも、スケート靴を履いてところこ歩ける(注:滑ってるんじゃない)けど、よくひっくり返りますしね。
d0093885_5312368.jpg

ここで練習。家から車で15分。大学時代を思い出しますね、田舎で、牧場があり夏は臭いがすごくてジャンボなハエが飛び回っていたけど、アウトドアには最高でした。
バイト先のゴルフ場も近くて、スキー場(当時まったくやってませんでした、勿体無い。名古屋に就職してからスノーボードを始めたんでした。)も近かったなぁ。降雪量も多くて...中国山地ですけどね。
ああなつかしい!

さて、スキー休暇中、いいお天気ばかりで、満喫しました。
こんな好天に恵まれたの久しぶりではないでしょうか。
この時期カナリア諸島に行った人より、得したと信じてます(でも休暇って前もって旅行を予約するから、気候は予想つかないですね)。



現実に戻って、仕事が滞っていたので片付けに入っております。
忙しい、というのは良くない言葉ですが、充実していますよ、体重は少し絞った方が良さそう。

反省:先週やったとてもお馬鹿な事。姑が、長男のジーンズの長すぎるすそをお直しに出してくれるというので、急いで洗って二,三本渡しました。その後、あれ?自分のジーンズが数日見当たらない。バーゲンで買って一ヶ月のものが。

おわかりですね、今日姑から返してもらったら、見事に20cmカットされた私のジーンズが戻ってきました。
長男も大き目の服を着ると140cmで、私とTシャツ等は特に余り変わらなくなってきましたんで、これから気をつけなきゃ。カットしちゃったジーンズ、カプリ風に履こうかなぁ、、、ロングブーツ用にすそを少しロールアップすればまだいけるかな。未練がましい。
姑、大笑いでした。
[PR]
by wa-connection | 2009-02-25 05:37 | finland in general