フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

<   2007年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

なんでいきなりSFの話題?とお思いでしょうが、
私達の友人(アメリカ人、Kの元ノキア日本支社時代の同僚&友人で、日本のアングラにもかなり詳しい、言葉もかなり上級者でした)が脱サラして、色々やっていたのですが、現在彼の会社の看板商品であるのがこれ↓。


d0093885_3555958.jpg



買い物中などに町を歩いていて突然トイレに行きたくなったら、、どこが一番近いか、そこは清潔?買い物しなきゃ入れない?など情報が携帯で見ることが出来るんだそうです。

なんとランキングは★ではなくトイレットペーパーのマークで。トイレットペーパー4個!ここはいい、とか。
おもしろいぞ!

今のところβ版でサンフランシスコだけですが、そのうち他の都市にも広がるでしょう。

女の子雑誌に紹介されて一躍注目度が高まったそうです。
この調子でがんばれ、ピーター!

・・・という風に、時折、同業者&仲間の仕事ぶりなども紹介していきたいと思います。
フィンランドに関係ないことも有りますが、、、

私達ももっと頑張るぞ。上半期終わってしまうじゃないか、、
という所で、今日展示会に行っているあいだに急ぎの仕事が入ったのでした。

お客様、有難うございます~!

展示会については後日・・・
[PR]
by wa-connection | 2007-06-27 04:02 | others

更にi-podについて

d0093885_5282636.jpg
コテージで翻るフィンランドの国旗。
好天に恵まれました。


さて、i-podをなんでジョギングで使うかについて、しつこく書きます。
前回説明不足でしたので、、、(誰も聞いてないけど、書きたいから!)

Nike+i-podというコラボで販売されてるのはこれです。

本来は専用シューズを買って、中敷の下にセンサーを入れるようになっているんですが、
アマゾンのレビューでそれをして靴ずれができたひともいるとかで、そこまでするのは止めました。元々、昨秋かったジョギング・シューズがまだピカピカですし。(ハズカシ)
サード・パーティの出したi-podを腕にホールドするバンドと靴紐にセンサーを取り付けられるタイプを買って解決です。

このおかげで、何キロ、何メートル走ったか、一時間どれくらいのペースか、PCに取り込んでグラフでも見られる!毎回のデータを集計できるわけですよ。
うひゃー!モチベーション向上~。

おかげで、フィンランドに戻ってから週に一度以上は走ってます。
3kmずつなので、偉そうな事はいえませんが、、、

夏至祭(ユハンヌス)のこの週末、コテージの森の中でも走ってきましたよ。3キロだけ。消費カロリーは大体187Kcal。そんだけか、、、ビールグラス一杯程度でしょうか。
食べた量に比べたらまったく足りませんが、ごろごろしてるよりましかな。

d0093885_5301168.jpg

森の中を走ってマイナスイオンを浴びた気分に。

ここの所、走ってる間聴く音楽は、ブラジルのサウンドです。ミカ・カウリスマキ作品のサントラで。

実はまた今からいってきまーす。

<ジョギング中>

かえって来ましたーぶはー。30分で5kmやりましたよー。(だから誰も聞いてないって)
i-podに、「Congratulations! This is your longest work-out!」と褒められました。
最後も、「1km to go!」 [500m to go],,と100mごとにアナウンスしてくれる仕組みです。
男性、女性の声で選べます。日本語でも出来たのかナァ、最初に英語を選んだのですが。フィンランド人に貸してあげるかもしれないし、とか余計な事を考えてしまった。

300kCalちょっと。アイスクリーム食べたら終わりですな。。。
一日おきのペース、いいですねー。むふふ。

火曜日にAnttiSarpila氏のアート展示会のオープニング郊外であるので、後二日でちょっと引き締めたいです。

d0093885_5452426.jpg

彼は、ジャズミュージシャン(クラリネットなどなど。ピアノもいけます!)としては国内外でも結構有名です。ポリ出身で、お父さんはポリジャズフェスの創始者の一人でもあり、PoriginalQuartetのクラリネット奏者でもあります。夏にぴったりのニューオーリンズスタイルって所でしょうか。絵もやるんですねー。いや、絵だけかどうかは不明ですが、招待状に「taidena"yttely(art exhibition)」としか書いてなくて。
中年の円熟時代、音楽だけでなく更なる道を模索中というところなんでしょうか。
写真撮れたらとって来ますね。 絵を買えって言われそうだナァ。

更に、このサルピラ一族は、ポリのベーカリーSarpiのオーナー家族でもあります。今は名前だけ残ってるんだったかな?

いいお天気が続くフィンランドです。

夏至祭が終わり、明日から、また普通の週が始まります。
これから少しずつ日が短くなるのはまだ考えない、考えない!
[PR]
by wa-connection | 2007-06-25 03:40 | others

花を植えました

夏のフィンランドの庭といえば、4月後半、5月ぐらいからパンジーを植える家が激増します。やっと外でも花がしおれない気温になってきたという事ですね。そしてパンジーは意外と強いのです。同時に、様々な花の苗や植木鉢、バスケットなどの広告が増えてきます。

私達は5月に居なかったので、乗り遅れましたが(?)、6月6日に家に戻って何をやったかというと、パートナーKが二日連続で芝刈り。すごかったです。Kが日本来日前に3回ほど刈ったんですが、それでも一週間半あけていた庭は
こんな草っ原状態。タンポポ大繁殖でした。

d0093885_5304126.jpg


おそろしや、、、

2回やらないと普通の長さにならなかったんですよ、機械もうまく草を刈り取れないようで。

その後、玄関前の鉢植えに取り掛かりました。これは私の仕事なんです。というのも、誰かさんは生物、植物に殆ど関心が無いもので(ボクは生物は一番好きな教科じゃなかったし、他に人生もっと面白い事があるから)。。。
しめて30ユーロですかね。苗につぎ込みましたよ。
で結果がこれ。

d0093885_513414.jpg

花の名前も調べずに買いました。ダリアしかわからんですが、薄めの色のあっさりした寄せ植えもいいか、と。

d0093885_5223441.jpg

こういう長いのが二つ。同じものを作りました。ロベリアのピンク、白ペチュニア、ふいりペチュニア、白、ロベリアのピンクという組み合わせ。

あと、中庭のテラスで吊り下げるバスケットを一つ。
d0093885_523539.jpg


垂れ下がるタイプのペチュニアの苗2本を去年買ったバスケットにそのまま植えました。
脇にツタか何か入れようと思って、まだそのまんま。。。

このまま秋になる事でしょう。
上は植えた直後のお花達。今は二週間近くたって、10cm位伸びてきました。苗を買うときって楽しいですねー。どういう風に組合わせようかな~と考えたりして。でも思うようにならないものです。センスって出ますねぇ。

さて、今度は地植えの花。
けなげに毎年咲いてくれます。

d0093885_5124219.jpg


手をかけないでいいって助かりますー。

コテージの自然の花。
(これはKieloさんに捧げます♪)
d0093885_5241259.jpg


草木や花たちが今を盛りと咲き誇る季節です。
太陽の光りも燦燦としていて、色が映えますね。

ベリーは後一ヶ月したら色づいてくるでしょう。
まだ緑のグーズベリー。
d0093885_5255045.jpg

[PR]
by wa-connection | 2007-06-21 05:25 | finland in general
も経ちました。早い!やっと生活リズムも夏のフィンランドに馴染みました。
息子の半日保育も先週終わり、今週からは月曜朝のPitkis Sportti Kerhoという運動のサークル一時間と、火曜夜のサッカー一時間だけ。あとは日がな一日外か中で息子達はきゃあきゃあ言いながら遊んでます。


館野泉さんのコンサート、盛況でした。

d0093885_43761.jpg


1300人ぐらい入ってたんじゃないでしょうか。6月2日にはNHKでドキュメンタリーも放映されたそうで、私達は島根県(松江の温泉)に旅行中で逃しましたがご覧になったかおられますか?
バッハ、スクリャーヴィン、吉松隆といった作品を演奏され、アンコールも2曲も弾いていただけました。最後はなんと右手も添えて演奏されていましたよ。観客からも感動のため息があがっていました。

吉松隆さんの「タピオラ幻想」では、楽譜をお持ちになり、ページをめくる女性が付いていたのですが、その女性は、私が小学生の時に習ったピアノの先生のお嬢さんでした。お子さんが3人で、皆さんすっごく上手だったんですよ。今でも頼まれて公の場所で演奏したりされているとか。才能が有るってすばらしい~。そして、そういう人達のために色々な活躍の場が有るという事ですね。

前日の福山フィンランド協会主催の懇親会では、商工会議所メンバーが会員の多数を占めるため、企業の方も半数近かったですね。あとソロプチのマダム達。
会議所の方々は準備に追われ大変だったと思います。お疲れ様でございました。
係長さんじきじきにフィンランド国旗カラー印刷で手作りされたそうで、、、貰って帰ってきちゃったけど、次回に使えるよう置いてくるべきでした、反省。

肝心の館野さんですが、ピアノも一応準備され、調律されていたようですが、翌日に温存という事で、スピーチのみなさってました。患われたことが少し分かるゆったりした歩き方で、でも本職に復帰されてるのは本当に努力の賜物だろうなと感心しました。67歳だそうです。

d0093885_412346.jpg


私は突然、係長さんに呼ばれ、式次第で花束贈呈お願いしますね、と言われ光栄な事なのでお受けし、館野さんに花束をお渡しいたしましたよ~。(ご本人はもう覚えておられないだろうと思います・・・)

テーブルには、昨年お仕事を頂いた女性の社会進出を研究されている地元大学の先生がおられたので、来年調査に来フィンできるかどうかという事をずっと話し込んでおりました。父と航一も一緒に来て、なぜか伯父も急遽入会。というのも、地元のバイオリニスト兄弟の後援会会長になったからだそうで、きっとコラボで彼らもフィンランド協会で演奏会でも出来れば、という希望が有るようですね。その兄弟も、お兄さんが仙台のオーケストラ、弟さんは東京芸大在学中ということで、才能ある二人だそうで。シベリウスでも演奏してくれたらばっちりマッチしますね。
シベリウスだけじゃなくてフィンランドの作曲家は他にもたくさんいるわけですし。

そして、帰りがけヨエンスーに交換留学していたという若い女性と帰り際にお話できました。地元の中学で英語の先生をしているとか。福山でフィンランドに留学していた人に会えるなんて思わなかった!

d0093885_417842.jpg

なんじゃこれは、とお思いでしょうが、航一から見た私ってこういう角度なんだナァと思った一枚でした。会場に向かう道中、息子が私や後部座席を撮影していたんですが、目線が低いと大人を見ると肩の辺りなんですねー。当たり前のことに気づきました、、


さて、日本でゲットしてきたものその一。
i-pod nanoとNike+、腕につけてジョギングできるホルダー?です。

d0093885_4203128.jpg


ナノの4GBを選んだので、800曲ぐらい入ります。そんなに聞けないし、聞かなくなったら削除すれば言いし、、、Podcastという無料のプログラムがたくさんあって、コメディ、ニュース(BBCからカンヌ映画祭まで)有名人のインタビューや、各国語のプログラム、勿論語学学習物まで様々。

ジョギングは、春に指を痛めてからまったく出来てなかったので、こちらに戻ってから再開しました。公園ママ達は無事トゥルクの5km完走したそうで、夜はScandinavianHanksという男性ストリッププログラムを見てきたんだとか。 「見なきゃよかった」と言ってたので、私も行かなくて良かった。。。うぇっ。
まともでハンサムな若い男の子はやっぱそういう商売に付かないもんなんですな。

走るのは、週二回ぐらいのペースです。疲れたら歩くので、まだまだこれからですが、30分で5km行けるようになりたいです。で、来年日本に帰省できたら服を買いに行くときは店員さんを見返してやる~!今回は、お店でもぽっちゃりしちゃったんで、試着して鏡を見るのが全然楽しく無かったですね。悲しい、後服も無かったので買い物に着ていく服が無いという変な事になってましたよ。やっぱり店員さんも見た目で判断するじゃないですか、こいつは買う客かなとか、あしらいも変わって来るし、、。

ま、↑というのが目標です、はい。去年きつくなったブーツもすんなりはいるようになりたいですね、秋には。5月はね、里帰りで例に漏れず、家の食べ物だけで2,3キロ増えましたから・・・とほほ。母の料理は美味しかったです。

明日は今年初ゴルフです!毎年行っている、毎週水曜の夕方から9ホールだけ、女性メンバーだけ、のもの。今年はHcp下げられるかなぁ。
7月末に日本商工会のコンペに参加する予定なので、それまでにこちらも調子を取り戻したいところです。

6月には行ってからは、私のほうは仕事は少なく、余裕があります。もうすぐ調査続行が入る予定なんですけどね。そしたら忙しくなるので、今のうち、今のうち。。。
[PR]
by wa-connection | 2007-06-20 04:50 | others