フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

火曜夜~木曜夜まで初めてのOuluに行って来ます。

またしても急な依頼で、通訳です。
先週金曜からネゴ開始。
最初は水曜10時~って言われましたが、変更が今日月曜に入り、朝8時過ぎから夕方18時までミーティングするって。
間は色々製品テストなどもあるようですが。木曜も朝8時から18時まで。
ランチは両日とも有りますが。
守秘義務の契約にサインしたのでこれ以上は書きませんが。

プライベートの時間は一切無さそうです。せっかく友人Fumiちゃんの住む町で、4年ぶりの再会なるかと思ったのですけど。

無事終われば、20時の飛行機でヘルシンキ経由で、夜0時にポリに着いて、家に抜き足差し足で入り、翌朝金曜日10時の電車で長男とまたヘルシンキ一泊。

これはプライベートです。ディズニー・オン・アイス見てから、エスポーの友人宅に泊めてもらう予定。
土曜日は朝3時間、補習校ひよこ組。その後すぐポリへ戻ります。

パートナーK、自分の仕事がどんどん遅れるので(近日締め切りのものじゃないんですが、なかなか進められない)、気が気じゃない様子。
日本語も教えてるし、子どものサッカーにも連れて行かなきゃいけないし、3時間保育の送迎も、、と用事はてんこもり。
料理作ってる暇無さそうですね。私がつくり置きして、姑もご飯作るよと言ってくれました。

土曜日私達が夕方に戻ったらもう一人にしてくれって部屋に篭もりそうだなぁ、この人。
さすがに子守ばかり5日は疲れるようです。

さて仕事頑張らねば。
まだ資料貰ってないんですけど!? 
ここまで振り回されるんならもっと値上げすべきだったと反省中。

という訳で留守にします。


取材はかんたんなもので、ペサパッロの女子選手をインタビュー。彼女たちが筋トレで通う、とあるエクササイズをバシバシ撮影してきました。
21歳だって~。人生これからやね!
[PR]
by wa-connection | 2008-01-29 05:25 | work
Porin SuomalainenKlubiにて、2月29日金曜日にまた日本の夕べを開催します。

現在、レストランとはメニュー構成を相談し始めた所です。

去年のイベントでは、こんな感じでした。

また忙しくなるかな。

来週水曜日から泊まりでOuluで通訳の仕事が入りそうな気配です。もう一人の人が3日行ければ私は行く必要は無いんですけれど、まだはっきりしない。
準備期間が少ないぞ、またしても、、、

来週月曜には、一件取材もする予定です。
某お稽古雑誌に、フィンランドの習い事を紹介。 運動系を取材します。私も体験してきて、筋肉痛になりました。(効いたって事ですね!) 相手はペサパッロのプロ選手の女の子。ポリのチームなので、Pesakarhuというチーム。


えー、珍しく文章が短いので、画像を載せます。
最近の夫の料理。

↓スモークサーモンのパイ。
d0093885_2414743.jpg


↓海の男の煮込み、だったかな、、3時間以上かかりました。
d0093885_2424217.jpg


↓ただのフィンランドの鮭です。照り焼きにしました。1.3kgもありましたけど、子ども達も食い付が良くて、おかわりしてくれて、あっというまになくなりました。お母さんのおかわり残らなかったよ。。。
d0093885_2435738.jpg


↓料理じゃないですが、ひらがな練習中の長男。「へ」が2つと「ほ」。 このお絵かきボードは書きやすいんですよね。鉛筆の持ち方はまだまだかな、お箸もだけど。上の方を持ちすぎて線がよわっちい・・・
d0093885_247779.jpg



↓スケートにほぼ毎週行ってるんですが、同じリンクでは、アイス・ボールのプロの試合も。アイス・ボールってこんなのです。ポリのチームは、Narukerä
d0093885_5391564.jpg

Copyright@Hannu Neva氏(許可を貰い戴いた画像)
[PR]
by wa-connection | 2008-01-24 23:08 | work

いそがしや~

仕事ばかりじゃなくて、プライベートです。

11日金曜日は、大使公邸で邦人懇親会でした。(商工会会員なので行ってます)
さんざん和食を食べて、19時終了後更に息子のGodParentsとレストランへまだ食べに行って、楽しいときを過ごして、土曜に帰ってきました。

今週土曜日は日本女性会の最後の新年会。日本クラブと合併するんで、なくなるわけではないですが、規模が大きくなり名前が変わりますね。
こちらも料理が楽しみ。
同日午前中は、日本語補習校のひよこ組参加です。
という事で、18日金曜昼過ぎから長男と出発。日曜までヘルシンキ近辺です。

そして、月末からは、恒例のディズニー・オン・アイス。
長男だけ連れて行ってきます。2月2日はまたひよこ組。

3月で、もうひよこ組からは卒業なので、行ける時に行っておこうと。
幼稚部には入れるかどうか分かりませんしね。
毎週開催ですから、うちのような不定期の児童を受け入れてもらえるかどうかかなりぎ・も・んです。。。他の子達は毎週来ているのに、となったら不公平でしょうしね。

この3回ぐらいでも結構お金を使いますしね。外食やら交通費やら、、、
もっともっと仕事もガンバロっと。。。。

なのですが、、、、

子どもの面倒ももっと見たいという気持ちもあります。
長男のフィンランド語レベル、ちょっと遅れがはっきりしてきました。(次男は今の所、お兄ちゃんの言葉も聞いているので順調に両方とも学んでいるようです。勿論一ヶ国語の子に比べたら遅いでしょうが)

すごく申し訳ない気持ちで一杯になりました。
ヘルシンキへ行く途中は、二人だから一緒にじっくり遊んだり、絵本読んだりしようと思っています。

長男は、でしゃばったりする事はめったに無くて、言葉は遅くて動作ものんびりですが、3時間保育の保育士さんからは、「人を叩いたり苛めたり、わざとふざけたりする事は絶対無くて、小さい子にもとても優しい」と言ってもらっています。今の自分が自分が、という競争社会で、こういう点は殆ど目立たない長所だと思いますが、もっと褒めてあげたいと思っています。
他にも、パズルが得意だったり、自分で部屋の片づけをしたり、朝はベッドメイキングをきっちりしたり、、夜も4歳前からオムツなしで大丈夫だったり、と良い所はたくさんあるのに、親の私が褒めたりない、というのは良くないなと反省中です。


最近、雨ばかりの南部です。
数年前は、一月になると明るくなったと思っていましたが、それはやはり雪のおかげだったんですね。温暖化への取り組み、真剣にしないと危ないようです。
[PR]
by wa-connection | 2008-01-16 08:27 | others
d0093885_703931.jpg


1月6日は、ロッピアイネン(Loppiainen=英Epiphany)といって、正式なクリスマスの終了でした。
キリスト教国では、したがって新年だからと言ってツリーや飾りを片付けることなく、この日までクリスマスデコレーションは出したままなのです。(日本の松の内みたいですが、日本はクリスマス後すぐに門松出したり、慌ただしいですよね、、特にお店や公共のスペース!)

ところが、フィンランド西海岸地方のみに残る習慣がありまして、名前はNuuttipukki(ヌーッティプッキ)。または、Nuutinpäivä「ヌーッティの日」といいます。

名前は、デンマークの聖人Knutにちなんだものだそうですが、元々は、クリスマスが1月始めに終わり、残ったご馳走や、ビールの樽を目当てに若者たち5,6人で村の家々を回り、誰か分からないように毛皮をひっくり返して仮装し、人の家にずかずか入りこみ、ご馳走の残りを平らげる、、とそりゃもうめちゃくちゃやっていたそうです。
まあ自家製ビールも樽のそこに残っているのは、既にカビでも生えそうな代物だったらしいですけれど。
「良いTuomasがクリスマスを連れてきて、悪いNuuttiがクリスマスを持ち去る」という言い伝えもあります。

要は、クリスマスの終了が統一されていなかった時期の風習が残ったものですね。中世までは、1月6日か、13日かのどちらかに祝っていたらしいのが、カレンダーで統一され、こちらでは風習として13日で残ったと。ですので、もう少し内陸部に行くと「何それ?」と言われます。

そして、昔は若者たちがヌーッティだったのが、今では子ども達が各家庭を回り、歌を歌い、お菓子などを貰うイベントになっています。
ハロウィンみたいなものです。(この辺ではハロウィンで仮装する子ども達殆ど居ません。個人のパーティや英語の授業ぐらいでしょうか。イースターも仮装はあまりありません。
東部フィンランドでは柳の枝を持って子ども達が家々を回るのが一般的ですよね)

なので他の地方から引っ越してきた人は、1月13日夕方に、ピンポンピンポンと何回も子ども達が変な格好をしてやってきて、なんじゃこりゃ?と目を白黒させる人も多いようです。
(はい、経験済みです。夫も外国生活から戻った後で、すっかり忘れていた、、、のが2001年のヌーティン・パイヴァでした。運よくクッキーの箱があって、子ども達をがっかりさせずに済みましたっけ)

色んな格好がありますよ。黒人のデュオ(顔に絵の具で黒を塗ってるんです)とか、長靴下のピッピとか、魔女とか、モンスターとか、いわゆるヒーロー物とか、、、
決まり文句は「ヌーッティ達は歌っていいですか?」
いいよ、というとそれこそ消えそうな声で「キラキラ星」等を披露してくれます。ご褒美にキャンディーやチョコレート。
ここだけ元気がいい子ども達が殆ど。(笑)
わしづかみにしていく子も←オイ!でもヌーッティは元々行儀の悪い若者たちだった訳でその方が理にかなってるんでしょうか。
うちの子たちにはそういう風にして欲しくないですが、、、


そして今年は、息子たちも初めてやりました。
クリスマス・プレゼントで、希望していた仮装の衣装を貰って大喜び。

長男→スパイダーマン
次男→スーパーマン(使用目的を理解していたか不明ですが、とりあえず好きそうなもの)

ところが!長男がスパイダーマンのマスクをかぶったとたん、次男大泣き!短足&おなかがぽっこり出たスーパーマンは、見る影も無くお父さんの背中の後ろに逃げ込んだのでした。。。
(これを見てやっぱりスーパーマンは8頭身じゃなきゃね、と母は密かに思ったのでした)

当日までに紆余曲折あり、上の画像のようになりました。


4軒ぐらい周ったのですが、もう長男は恥ずかしくてしょうがない。次男に、「タケシ、歌いなよ」と肩をつついて促すものの、次男まーったく知らん顔。
親が歌いましたよ、いい年して、ハマハマハッキ~キーペシランガッレ~♪(「蜘蛛くも糸にのぼった」って感じの童謡です)。

最後におじいちゃんおばあちゃん宅に行き、そこで一番まともに歌ってました。
やっぱり人前は恥ずかしいよね、蚊の鳴くような声でも、ドアチャイムを押して、玄関に入って、挨拶もちゃんとして、よく頑張ったよね。

私達も元はシャイなもので、よく分かります。
私も高校ぐらいまで、授業で発表するの恥ずかしくて赤くなってましたっけね。
スピーチ・コンテストなどに出るようになって少しずつましになった記憶があります。

無事に第一回目を終える事ができたのでした。
筋肉ムキムキのスパイダーマン服は、次男が我慢できずに食べたチョコの汚れが・・・来年用に手洗いしておきましょう。
[PR]
by wa-connection | 2008-01-16 06:58 | life in Pori

大晦日

あけましておめでとうございます。
皆様今年もどうぞよろしく!

改めてお客様へ
お仕事いただけて感謝しております、Wa Connectionでは今年も誠意とプロ意識を持って精進したいと思います。
よろしくお引き立てのほどお願いいたします。



d0093885_18473771.jpg


昨日近所の道路沿いで、ご近所が集まって子ども達と花火大会。もう30日頃から気の早いおバカさんはパンパンかんしゃく玉を破裂させたりしてたんですけれどね。(法律では12月31日18時~1月1日6時まで許可)

北方のお隣ノルウェーでは2009年からロケット打ち上げ花火は一般では禁止するらしいですので、今年は最後とばかりにぼんぼん打ち上げするんじゃないかと懸念されていたそうです。
禁止するのは正しい判断だと思いますよ。。。
去年ノルウェーでは2名が完全失明、百数十名がやけどなどの負傷。
フィンランドも恐らく同じぐらいか、少し多いぐらいでは、と思います。人口がノルウェーより多い分。。。
今年、目を保護するメガネを買い忘れたので、来年は買わねば。行かないつもりだったので忘れてました、、。
という訳で、結構危険な打ち上げも、ご近所のパパさん連中は買ってきてました。
一つが打ちあがらなくて、5mほどの距離で破裂。ちょっとどきどきしました。。。

今年は、息子達も怖がらなくて(特に次男)その点では少し楽でした。去年は抱え上げて途中で家に帰りましたんで。

↓家の庭で、金属の線香花火を木の枝に引っ掛けて点火。

d0093885_18513878.jpg


これは、屋内でクリスマスツリーにもかけて点火しても大丈夫なもの。

d0093885_1914352.jpg

そして年越し蕎麦を食べて、紅白をJSTVで見て寝ました。
子ども達は22時で「もう寝る~。」

夜、探偵物を読んでしまい(姑が昔は待っていたというRex StoutのNero Wolfeシリーズ"Liian monta etsivää")
今朝は私は10時起床でした。。。
夫は子ども達と8時過ぎから。
有難う~!

これから簡単な御節作りの始まりです。

あと”寝かせてある”仕事にも手をつけねば。
7日締め切りの市場調査が一つ。
CM字幕翻訳第二弾、お客さんからのDVD待ち(これは手を付けられない)
2月のコーディネート仕事返事待ち及び連絡要が2つ
記事書きのネゴ開始要が一つ
四半期終了でまた利益計上も、、、これはKとアウトソースしてる経理士さんに任せます。
日本進出計画のアーティストさんから見積もり依頼。

では簡単お節作りに、、、
[PR]
by wa-connection | 2008-01-01 19:03 | finland in general