フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

<   2008年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

秋晴れの一週間

d0093885_3422562.jpg

9月半ばはかなり寒いと感じる日も多かったのですが、後半に入ってとても気持ちいい晴れの日が続きました。
d0093885_3442927.jpg

ジョギングコースを自転車でまわってみて何枚か写真も撮ってきました。(さすがに走りながらはカメラは重くて大変ですしね)
d0093885_345534.jpg

d0093885_3474495.jpg

紅葉している木々はナナカマドや楓、庭木などもとても美しい色合いで、車を運転中見とれて危なくなりかけた事も・・・できるだけ「チラ見」で抑えるようにしています。または車を停車するとかね。

d0093885_3564345.jpg

ジョギングをしたといっても、帰ってきてから旦那のBBQでこんなものを食べていては余り効果は無いのでした・・・アルゼンチン産の牛肉のいいとこを4枚ストックマンで買ってきて一晩ワインやらスパイスやらに漬けてじゅうじゅうと。
ワインも飲んでしまったし。美味しかったからいいとしなければ。
d0093885_431057.jpg


この日は、Siikriという夏によく出る新じゃがの最後に出回ったのを、
いったん茹でて半分に切り、オリーブオイルや刻んだハーブをブラシで満遍なくぬりつつ焼いたものを付け合せてありました。
チーズはハッロウミ・チーズ。キプロスのチーズでよく焼いて食べますが、柔らかくなって焦げ目も香ばしいんですよ。
このチーズはTexMexをする時にも焼いてサルサなどと一緒にはさんで食べると一層美味しく感じるなと思います。
[PR]
by wa-connection | 2008-09-29 10:39 | life in Pori
d0093885_514781.jpg

色がきれいなんですよねぇ。傷も多少付いていますが、ますます愛着も湧くってもんです。
でも盛る食材の色も選びます。

今はなきヌータヤルヴィ(Nuutajärvi)社のSaara Hopeaによるデザイン。
名前はNäppyläkulho(意訳して「ぷちぷちボール」ぷぷっ)

時々こういうネタも更新して行こうと思います。
工業デザインではお手ごろ価格で手に入るものも多いので嬉しいですよねぇ。
[PR]
by wa-connection | 2008-09-22 05:16 | finnish design

海賊と自転車

d0093885_4503499.jpg

初めて同年代の誕生会(3歳)に子どもだけで呼ばれていった次男。帰ってきたら海賊になってました。

ケーキはクロコダイル型。
行ったらすぐ顔にペイントをされたようで。目のパッチも描いたそうですが、こすってかゆそうだったので次男の片目パッチは洗いながしたそう。雑誌をテープで止めただけの刀を振り回して、それはそれは楽しかったようですよ。
その「刀」をそのあと数日朝晩、「かたなどこ~?」と
探しまわっていました。

長男とはプレスクールに行き始めてほぼ一ヶ月。まだ天気がいいうちに(って寒いんだけど)自転車で通園してみました。長男は往復だけだけど、自転車で付いていく私は往復2回で、いい運動になりました。
d0093885_4333392.jpg


そして、初めてはいってみたのが道中にある、地元では有名なメレンゲの手作りのお店
”Annan marenkileipomo”(アンナのメレンゲ・ベーカリー)
住所:Uusikoivistontie 45 Pori

その名のとおり、メレンゲだけを売っています。
d0093885_4423367.jpg

d0093885_442568.jpg

d0093885_4432063.jpg

これ便利ですよー。夏なら、生クリームとベリーとメレンゲがあれば見栄えのするデザートが出来ます。
ここのは手作りだけあって、色合いが美しい象牙色。スーパーで売っているメレンゲの人工的な白さとは違います!
歯ごたえも全く違いました。もう一方のベーカリーのメレンゲ(パンからケーキから何でも作ってるチェーン)のものと食べ比べたのですが、そちらは砂糖の甘さが目立ち、すぐ舌の上でぼろりと溶ける。
こちらの手作りは、甘すぎず、かみ締めると最後に卵白らしき歯ごたえが残る感じ。
断然こちらの方がおいしかったです。

形とサイズも様々。お土産に今度ヘルシンキにもって行こうっと。箱入りで室温なら一年でも持ちますし、持っていっても迷惑にならないお土産ではないかと思います。
ただ、変則的な開店時間で、木曜11時から土曜日の15時まで。夕方17時には閉まります。
週末にかけて覚えておかないと、行く時間を逃してしまうのです。

さて、お迎えの帰り。
d0093885_4343210.jpg

帰りの途中でベンチがあったので休憩。往復10km弱ですかね。16インチの自転車じゃ、変速ついてないしこぐ回数が24インチの私よりかなり多いので、疲れるでしょうね。
2回やったのですが(父はそんなこと朝からやってられるか、と断った)そのあとに、
「おかーさん、一晩寝たら次いつ自転車でいくか考えようか」
とやんわりとこれでやめようといわれました。
来年、誕生日プレゼントに20インチを買ってそしたら一ヶ月は学校が終了するまでお母さんと通おうか!(フィンランドで18インチって余り見ないように思うんですが。。)もうサイズ的には乗れるしね。お向かいのチビちゃんがスポーツ一家でまだ足も届かないのに安かったからと20インチを購入。航一も借りて試してみたので、自信が付いた模様。

ローラースケートも回りご近所両隣4軒が揃って購入。8月は子どもたちがふらふらこけたりしながら車道を行ったり来たり。
うちのおとーさんは「アイススケートと違って、車が通るから駄目。来年考えてもいい。終わり。」
となるといくら粘っても結論は覆らないので長男泣く泣く諦めました。
我が家は「皆が持ってるから」は通用しないのですねぇ。
[PR]
by wa-connection | 2008-09-21 04:46 | kids
d0093885_15552683.jpg

9月はじめに、地元の剣道クラブが新会員を募集する季節だというので、公開デモをしました。
初めて、バネの入った剣道場というものを体験しましたよ。
(いえ、私達は座ってみてただけなんですが、誰かが歩くたびに振動が伝わるのなんの、すごいですねぇ)おかげで写真を撮ろうとしてもぶれるの何の。

剣道、居合道、杖道が紹介されました。
d0093885_15555233.jpg


結構面白かったです。

息子達は、お父さんが剣道してるのを見るのは初めてだったので、びっくりしていました。
(お父さんよりうまい人=上段者が数人いるけど、違いはそこまでわからなかったみたいでお父さん面目躍如)
帰宅後はしばらく柔道+剣道+相撲みたいなわけの分からない格闘技を二人で何度も。
おかしいんですよ、まず正座して対面でお辞儀。(剣道なら蹲踞そんきょ、柔道なら立ったままで礼ですよねぇ、相撲は両手をつけるし)そこから立ち上がってはっけよいはっけよい・・・と始まりますが、体格差に大体長男が勝ち。でも次男は負けたと思ってない。
また繰り返し・・・

どちらかがどこかにぶつかって泣くまで続きます。
・・・君たち、何か違うよ?
[PR]
by wa-connection | 2008-09-19 15:58 | life in Pori

従兄弟をネットで発見

もう10年以上会って居ない親戚や従兄弟、従姉妹達がいるんですが、そのうちの一人をネットでみつけました。
昔尊敬と憧れの目で見てたんだよなぁ、ちょっと年上で、勉強もすごく出来て、優しくて。
父方の従兄弟(姉妹)は4人居るんですが、私達は、彼らの事を聞きながら育ったものです。

ずーっと一番で通してきて、東大理Ⅲにいって、国費でハーバード大に送られて今でもずっとそこにいると聞いていたけど、何の専門か全く知らなかったのです。小児科だったような、火傷がどうとか・・・
いま医学部の研究所で講師だそうだ。筋ジストロフィーの研究をしている様子で、いろんな国から来る優秀な同僚に囲まれて厳しいんだろうなぁ。子どもも生まれて、仕事ともども楽しんでるかもしれない。親戚中の誇りですよね。
体壊さないように頑張ってほしいけど。

まぁ、こちとら偉い違いの従姉妹です。
昔は医者になりたいと思ったこともあったんでした。母に焚きつけられて、人にありがたがられて更にお給料もすごくいいよ♪と。(弁護士でもいいよ♪と。お母さん、期待に応えられなくってスミマセン)
理系科目で伸びない子だったので、早々に諦めたでしょうね、はは。

いやー遠ーい昔を思い出した一日でした。

さ、やらなきゃいけないことに手をつけなければいけないんですが、もすこし回想。
私は、色いろと回り道をした挙句やりたい事を全部やらせてもらっていますね。
留学もしたかったし、翻訳も通訳もやりたかった。名のある企業で働く経験もできたし、
少数で動きがいい小さなエージェンシーでも経験させてもらえました。

そういえば文を書くことも(大した事は書いちゃあいませんが)。
色んな方のおかげです。背中を押してもらった事や、お説教してもらった事(日本の会社の良い所ですね、育てようとしてくれる。こっちならそんな甘い事してくれません)や色いろ有りました。
いまは独立ですから、叱ってくださるような優しい余裕あるお客様は正直いらっしゃらないですね。続いて利用してくださるかどうか、です。

いまの会社としては、3年連続業績アップと、業務拡張も目指したい所です。
中小企業は最初の3年が継続かどうかの節目になります。
弊社は2003年に原型ができ、2005年3月に合資会社に変更、心機一転スタートして3年半。
あっというまでしたねぇ。

今年前半は結構いい数字が出ました。
夏にゆっくりしたのですが、さて、後半はどうでしょうか!?
10-12月でスパートをかけるか!?

面白いのは、年によってやる仕事にも傾向があること。
1年ほど前は書く仕事は抑え目に受注してましたが、今年は割合が上がっています。
市場調査の仕事は継続的に来ていてこれはいい事ですね。
コーディネーションも増えています。

もう少し規模の大きな仕事も増やしたいものです。
人を増やすべきか、いままでどおりにワーク;シェアリングの形をとっていくか、
パートナーともまたじっくり検討しなくては。


(ちょっと次元が下がりますが)刺激しあうこちらの知人がいますが、彼女にも負けたくない。(日本人では有りません)
いやー、敵わないなと思うこともありますが、分野が違うのでいつかぎゃふんと言ってもらいたい、いや言わせてやるぞと密かに思っています。お国柄か、負けは認めない人でしょうが。

今日はこのまま寝ずに言語のブラッシュアップをしよう!
[PR]
by wa-connection | 2008-09-19 05:11 | others

庭の青りんごから

d0093885_20345956.jpg

庭のりんご。若い木なのでそれほど大量でもなく、結構虫食いで途中で落ちて痛んだり、もあったのです。が、今年はベリーもプラムもりんごも豊作でした!手作りはやっぱり最高。(旦那作)

この間コテージの森からとれたHerkkutatti(セップ茸、ヤマドリ茸または伊語でポルチーニ)で旦那がリゾットを。色合いが地味ですが、む~んとうなるコクでした。やっぱりセップ茸は何をしても旨い!
d0093885_2037317.jpg

[PR]
by wa-connection | 2008-09-15 20:39 | finnish food

カメラについて

シュミと仕事を兼ねて写真を撮っています。

<使用カメラについて> 
Cameras and lenses

Digital ESL camera (デジタル一眼レフ) 
(main) Olympus E-3
(sub) Olympus E-510 

使用レンズ  ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5
SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM 
ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6,
         ZUIKO DIGITAL 40-150mm F.4.0-5.6

<普段使いには>
Compact digital camera --- FujiFinepix S8000fd


撮影の仕事にはオリンパスのE-3を、サブにE-510を使います。
例えばインテリア写真には14ミリ(35mm版カメラで28mm相当)で室内および建築物のシーンがかなりの範囲カバーできます。
シグマの単焦点ではブツ撮りや暗い室内での自然光での撮影に。

この装備ではスポーツや音楽イベントは難しいのですが。
[PR]
by wa-connection | 2008-09-14 05:03 | profile

なかなか・・・

d0093885_21551679.jpg

ピアノも練習が出来ていません。もっともっと指練習をして今まで弾けた数少ないレパートリーだけでもすらすらりと間違いなく、強弱もつけ、どうせ一人で弾くんだしどっぷりとはまってみたいものですが、子ども達が寝たあとはうるさいし、夫が映画を観ている部屋だし、朝はバタバタしているし、午後は仕事か家事か。

なかなかうまく行きませんねぇ。

今日本から知人の知人にあたるお客さんが泊まりにきてくれてまして、子どもともよく遊んでくれます。その隙に今日久しぶりに鍵盤を触りました。

今年春に調律してもらいましたがもう少し狂ってきたような・・!?
まぁそれも家庭のピアノの味でしょうか。はは。

ホコリが積もってかわいそうだったので拭きました。数日分のが蓋に積もってて悲しかったです。
[PR]
by wa-connection | 2008-09-10 22:08 | life in Pori

私の愛したスパイ

d0093885_1125357.jpg


じゃない・・・単に広角目のレンズ(35mm換算で28mm)にレンズ・フードをつけるとこういう風に見えて秘密めかして見えるなぁと馬鹿な事をやってみただけ!
お粗末さまでした。

↓長男の前歯が抜けた笑顔
d0093885_1141449.jpg


週末のご飯。
ジャガイモのすりおろし入りパンケーキ。
d0093885_1165914.jpg


(私が)焼いた後、ラムのマリネをグリルしたものと一緒に食べました。
d0093885_1201117.jpg

[PR]
by wa-connection | 2008-09-10 01:30 | others

ケイコとマナブ

d0093885_202153100.jpg


p.4の「世界のオケイコ事情」で、野外エアロビクスを取材。気持ちよさそうでしたよ、私も移住当初は時々行っていました。持参のマットの上に転がると、そばの芝生の香りが鼻をくすぐり・・という爽快感。日焼け止め対策はきっちりと!

半ページの記事で年初にも一度やったシリーズのお仕事でした。
姑ネットワークで話がまとまり、またしても姑に感謝です。
こういうのは1時間の撮りと簡単な質問と、あとそれをまとめて送って、、で一週間未満でかたが付くもので、気は楽です。

下のムックはロケハン~発売まで数えると半年はかかり、結果を見ないとやっぱりすっきりしませんしね。出来上がると嬉しいですけどね!
[PR]
by wa-connection | 2008-09-08 20:37 | work