フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

世界のクリスマスのネタで3カ国のうちのフィンランドを担当しました。
子ども達に判りやすく各国のクリスマスを紹介すると言う内容です。

Kids Goo World Christmas

アイルランドは、予想通りでふんふん、と。ですが、
イタリアのシチリア地方のお話が面白いのでぜひご覧下さい!
へぇぇ~ほぉぉ~と読みました。(どこかのクイズ番組みたいだけど)



ところで、私は数年間パスポート型のモバイルハードディスクを愛用していて、そこに重要なファイルや画像全てを保存していたんです。パソコンが壊れたら全ておじゃんになると恐れて。
そして、、、ご想像の通り、しばらく忙しくてバックアップを取っていませんでした。
論理エラーだと思うんですが、PCがフリーズした際、ハードディスクもアクセスしたまま動かなくなり、そのあと接続しても認識してくれなくなりましたよ。

仕事のファイルは結構E-mail経由で納品することも多くてパソコン本体に保存されていたんですが、過去2,3年分の子ども達&イベント画像が。

今新しいハードディスクを買って、届いたら即ミラーリング決定です。と別のコピーも毎月取るなりしなくてはと思います・・・(パソコンをもう一台買う余裕とスペースが無いのも悲しいですが)
今使っているノートも大事にはしてますが、2005年春からだから、一年もしたら調子が悪くなる事も考えられます。
それに長男がたまにネットで子供向けサイトでゲームをしたりするのでとあるキーがなんだか浮いてる。
前もキーボードの文字をむしりとられた事があるので気をつけなきゃ。
一応、キーが1つ2つ外れても、下のシリコンの部分を押せば文字は打てますが、スピードが落ちることこの上ない。「T」や「K」を良く使うので注意が必要です。

別売りキーボードをつなぐ手もありますが、仕事机の上、スペースなしです。
大型のスクリーンもつないで画像確認などしたいんですが、・・同上。

夫にいつも注意されるんですよ、、もう少し整理したら?と。(汗)
私にしか分からないファイリングなど色々有るようです。

わかっちゃいるけどやめられない♪ あそ~れ(現実逃避中)
[PR]
by wa-connection | 2008-11-29 06:10 | work

ミートボール

d0093885_22493979.jpg

ムースのミンチ肉からハーブ入りミートボールを作りました。
普通はフライパンを使うことが多いんですが、今回は手で丸めたあと、そのままオーブンで。
入れてしまえばそのままなのでフライパンより楽かもしれません。

その間、あとは冷凍してあったキノコをパン粉とパセリでバター炒めして、
ミートボールができてから鍋に移してクリームを絡め、
下準備しておいたポテトチーズグラタンをオーブンへ。
出来上がってから、ミートボールには黒すぐりのソースと、
ポテトグラタンとキノコで食べました。
d0093885_22525865.jpg



ああ食べたなぁと胃も満足。
そのあと、夜は仕事がたくさんあったのですが、脳みその動きが鈍りました・・・
[PR]
by wa-connection | 2008-11-25 22:53 | finnish food

結婚が減少

追記;一部誤りがあり、修正しました(イマトラの主任牧師は同性愛者ではなく、男性から女性に性転換をしようとしている人です。記憶違いで書いてしまい失礼致しました)

フィンランドのみではないのですが、EU全域の統計もよく見かけます。
と言う事で、短いニュースをとりあげてみます。

「EU諸国では、結婚する件数が減り続けているという。
Eurostatの最新報告によると、1970年代半ばにはどの年代でも80%が既婚であったのに対し、2003年の数字では55%に落ち込んでいると言う。」

ここから話題を展開してみましょう。
結婚は減ってますね。
事実婚いわゆるCivilmarriageも増え、それで保障される権利も婚姻関係にあるのと同等であれば何年かたってやっぱり違う!となった際に「離婚」する事も無くお別れできるのでお手軽な方に・・・
というのも分からないでもないです。

ただし法律的にはやはり婚姻関係にある配偶者に保障される権利よりも、
同棲婚のほうが不利ならしいですね。サヨナラする事になった場合、
財産半分を要求してもうまくいかないと言う事です。

更に、これから結婚するカップルでも、Avioehto(英:prenup 和:結婚前に男女が予め結婚生活や離婚の条件に関してする契約)といって何かあった場合には、相手から50%を要求せず、予めお互いの所有物をどうするか決めておく、という取り決めを交わすカップルも増えているのだとか。
これは数年前の状況で3~4割前後だったかと思います。
無用な争いを避けると言う意味では遺言書と似たようなものですね。

さて結婚、と言う点では、フィンランドでは同性同士の婚姻も認められていますが、教会ではまだそれができず、マイノリティ支援団体などでも不公平だ!などと色々動きがあるようです。

同性カップルというトピックで更に引っ張りますと、この秋にはラップランドの新聞社が、編集長として採用した女性が同性愛者であり、女性のパートナーがいると言う事が判明し(理由はそれではなく、真実を伝えてくれなかった為、信頼関係が築けないからと断った上で)着任以前に首を切られました。
国内で大きなニュースになり、件のラップランドの新聞を所有する国内大手出版社グループ社長は、ボディガードを雇う必要に迫られるなど脅迫も数件あったようですし、辞めさせられた方は自らジャーナリスト協会に対抗する第二のジャーナリスト団体を設立するなど色々な渦を巻き起こしました。

かなりフレキシブルになってきたとはいっても、同性愛者が特定の職に就くには偏見はまだまだあるようです。

そして偏見に話が移りますが、
昨日は性転換希望者(もうすぐ手術受けるそうです)Imatraという町の主任牧師さんがこちらの新聞でコメントしていました。彼が自分がそういう希望を持っていると告白した事で、その教区では少なくとも数人の信者が教区から退会したとか。彼によると他にも同じような人はいるそうです。
この人たちは、本当は心では女性なのに男性として生まれたとか、逆の場合もあるようで、かなりの偏見に悩まされているようです。

今度は、女性の聖職者もかなり増えているんですが、女性牧師等に対する根強い”同業者”の偏見、差別も強いようですね。
Vammala(ヴァンマラ)教区では、女性牧師と一緒に仕事をしたくないと拒んだ男性牧師が教会内でも大きな波紋を呼びました。1年他の所に派遣されてたりしましたね。

婚姻の減少→婚姻者の権利→同性同士の婚姻関係→同性愛者や性倒錯者(すみません、これ差別用語になると思うんですが、正しい言葉を今思いつきませんので、分かり次第修正します)への偏見→聖職者の性別への偏見

とコロコロ話題が変わってしまいましたが、どれもこの秋にみられた現代のフィンランド社会にみられる事象なのです。
[PR]
by wa-connection | 2008-11-25 20:35 | finnish news

Talven tulo 冬が来た!

d0093885_5483553.jpg

少し寒くなると聞いて、週末ドキドキしながら朝、窓の外を見ると・・・雪国だった。

嬉しい!去年は1,2度しかおがめなかった雪がそこそこ積もってくれた。
d0093885_5522548.jpg

私だけ朝ごはんを食べずにウォーキングへ出るといってこっそりカメラも持っていく。
上は秋にも撮影した、夏使うジョギングコース。
ふわふわの雪が靴の下で音を立てる。
これは雪の結晶が崩れて出る音なのだそうだ。なので水分の少ない軽い雪ほど音が出る。(ごめんね)

d0093885_552539.jpg


雪に音が吸い込まれて、静かでした。

子ども達、はしゃぎまわる。
ソリやらクロスカントリースキーを出して庭ですべる。
夕方4時過ぎには暗くなってきたけど、でも雪明りがある。
近所の犬たちもはしゃいでいる。
お隣は、2年ほどウルグアイに赴任していて今年夏に帰国してきたのだけど、ワンちゃんを連れてきた。初めての雪に大興奮らしい。
ドアが開いていると見ると庭に脱走するんだとか。
気持ちが分かるなぁ。

さて、仕事仕事。
[PR]
by wa-connection | 2008-11-24 05:58 | life in Pori

JUUREVA -Satakunta mallisto-

d0093885_6403451.jpg

d0093885_6524116.jpg

仕事忙しいって言ってるくせに、今日も行ってきましたよ、サタクンタ地方の手工芸アーティストさんたちが集まって、地元を盛り上げようと言う2008-2009年のプロジェクト。
それぞれが自分のデザインを製品化し、グループで展示会をしたりショップに出したりしています。(個人でも勿論販売)

JUUREVAコレクション。Linkをクリックすると詳細を見ることができます。

d0093885_644157.jpg

Eurajoki(原子力発電所が有る町)の歴史あるヴオヨキ・マナーハウス、Vuojoen Kartanoに併設されているギャラリーにて、今日から展示会でオープニングに招待されて行ってきました。
ポリから車で30分ちょっとでしたか、真っ暗の11月の道のりでしたが、いい気分転換になりました。

何で招待状なんかもらったかと言うと、何のことは無い、工芸作家さんのうちの一人 Annamari Salmiさんと、私はお客としてお付き合いがあっただけなんですけどね。
会場のマナーハウス。威風堂々たるつくりです。まず1kmほどの街路樹を真っ直ぐ個々を目指して運転してくるわけですよ、近づくにつれて大きなポーチや天井の高い美しい窓や装飾に目を奪われます。

色々ありまして、細い針金を編みこんだ織物(ランチョンマットなどにもすごくよさそう)や、廃ガラスや瓶を再生させて味のある緑色のガラス製品を作る二人組や、白樺の風合いを元にリネン・テキスタイルを作った人や(これがAnnamariの作品で、うちもタペストリー型カーテンとしてリビング用にお願いしました。価格も手ごろで。)、鋳鉄で面白い形を作る男の子や、木工でカーブを描いたまな板とか、、、

d0093885_6512165.jpg


参加者はポリから遠かった所為もあるのか、内輪の集まりみたいでしたね。展示会は
11/19.2008- 12/23.2008、まで。

住所は Galleria Gylich, Vuojoen Kartano, Kartanontie 28. 27100 Eurajoki

です。
まぁ、これを見てわざわざ行かれる方は居られないでしょうが、将来的に観光で近くに来られたらぜひどうぞ。世界遺産の町並みがあるラウマからも近いですよ。
マナーハウス自体はVuojoenkartanoの財団そのものが管理しており、様々なイベントや企業によって利用されています。

上記のコレクションは、ポリにあるTaitoshop(工芸作家の作品を色々売っているショップ)
やSatakunta博物館、そして近日中にSokosPoriでも販売開始されるとか。買いやすくなりますね。いくらいいものを作っても売れないと実際つらいですからね。

応援したいと思います。
[PR]
by wa-connection | 2008-11-20 06:52 | finnish design

いそがしや~

急に忙しくなりました。
12月前半までしゃかりきに働きます。
同時進行で数件動いてます。

仕事外ではちょっと悲しい事も。
でも前からこうだろうなと予想していた事だったので、落ち込んでいる暇はない。
そんなことするんなら今のシアワセに感謝してまえに進むべし!
(と言い聞かせてみる)

では、仕事の海に深ーく静かに(全然静かじゃないけど)潜行します。
[PR]
by wa-connection | 2008-11-19 05:24 | work

父の日

d0093885_73882.jpg

フィンランドでは11月二番目の日曜が父の日となります。
はい、またベッド・ブレックファーストから始まりました。

正確に言うとですね、前哨戦は前夜から。
というのも、またご近所ママさん達が土曜日に飲みにいこ~!と言う話を持ってきて、旦那、ぐずるのなんの。「何でまた父の日の前の日に?」「あいつら常識無いのか?」と散々です。

彼も割とすぐ折れまして、当日に色々楽しませてもらう理由がまた増えたね、などと言う言葉を背に受け、私は子ども達を食べさせ、シャワーでちゃっちゃと洗ってやり、パジャマに着替えさせ、歯磨きを手伝って20時に出発。
23時帰宅すると予告(他の人たちは今回は結構”早く”0時には帰ったらしい。みんな朝コーヒー淹れて上げるって言ってたし)22時53分にはタクシーで帰宅しましたよ。

日曜、朝7時起床、目玉焼き、ベーコン、ヨーグルト+ミューズリー、アッサムティー、メロンとブドウのフルーツサラダ、アレクサンテリ・レイヴォス(1cm位の厚さのチョコレートがかかったハードケーキ)にオレンジ・ジュース。
フレンチトーストか、クロワッサンにするつもりで冷凍クロワッサンもトーストも買うのを忘れました。こちらのトースト、薄くて小さいんですけどね。
トレイに空きスペースが目立つのがちょっとマイナスです。ちょっとずつ色々出したかったんですけど。
でも他のご近所ママさん、この程度やる人は誰もいなかったなぁ。(我が家、合計年6回あります。母の日、父の日、夫婦の誕生日×2、結婚記念日、名まえの日)
甘党じゃないご主人はコーヒーとサンドイッチだけ、とか朝殆ど食べないと言う人はコーヒーだけ、だとか。

こんなに朝から食べるの?とびっくりされましたよ。
道理で二人してなかなか痩せません。夜子ども達に隠れてお茶したりしてますしね(汗)

さて、金曜日久しぶりにノルディック・ウォーキング行ってきました。
上の写真はその道中の風景。先週は好天続きですが、寒かったんですよ。
d0093885_7391015.jpg

週末からは雨、雨また雨。

d0093885_745484.jpg

父の日のお昼は、オカンご飯。
ブタの角煮
オクラのカツオ和え
風呂吹き大根
冷奴
味噌汁
コシヒカリ♪
母が送ってくれたおコメ、おいしいです。

茄子も買ってたのに使うのを忘れました。煮浸しを作ろうと思ってたんです。焼きなすが恋しいなぁ。

広島の人から、「加茂の鶴 大吟醸」で桜の形の金箔入りを戴いたんでお酒と合うご飯にしたかったんですが。
加茂の鶴はやっぱり値段の割には良く分からない。。。2千円出したらもう少しおいしいまろやかなものがのめるんではと思いました。
まぁ、味の濃い角煮も全然邪魔になりませんでしたけど。
次回は夫が東京から買ってきた純米酒を楽しめるように色々作ってみよう。
表参道の日本酒専門店で買ったらしいんですが、私の出身地広島か、夫の心のふるさと北海道で言いお酒はあるか、とスタッフに聞くと、「うーん、そうですねぇ・・・・(後が続かなかったらしい)」
北海道って最近お米にも力を入れてますが、と言う事はもち米もじゃないんでしょうかね?
マーケティング次第でもっと売れるかも知れませんね。

そういえば、日曜だと新鮮な魚を買えないので、日本酒メニューは制限がありました。
白身魚でかぶら蒸しとか作ってみようと思ったんですが、今度にしよう。カブが今無いので、大根で!?

実は角煮も今まで時間かかるかと敬遠してたんです。お恥ずかしながら。
(普段如何に手抜きしてるかってことですね)
表面を炒めるのと、下茹で90分とあわせ調味料で30分位の煮込み2時間半ぐらいですかね。その間片付けや簡単な副菜ばかり作ってましたので、週末ならなんとかなるかも。
圧力鍋ももってないので、地道にやります。一晩置くと味がしみると書いてありましたが、また今度・・・(がまんできなかった)

旦那が、豚の角煮を食べて「これはうまい! マドリッドのButinの味に匹敵する!」とどうもつぼにはまったようで。でも比較対象が日本で食べた事のある角煮でなく、世界最古のレストランと言われるButinの子豚煮込みですか?(マドリッドで行ったんです。私はヤギにしたんだったかな。オニオン・スープも最高だったなぁ)
そこに比べてもらえるのは嬉しいけど、ちょっと大それてやしませんか・・・?

日本で絶対食べているはずだと思うんですが、なぜか記憶に残ってないらしいです。
普段は食に関するアレコレはかなり覚えてる人なんですけどね。

コシヒカリがおいしくて、漬け物などでご飯を結局3杯も食べてしまいました。←またか。
[PR]
by wa-connection | 2008-11-11 07:51 | life in Pori

逃したぁ~

いえね、先月、引き合いがありまして。

大きな仕事だったんですよ。
条件をいくつかあげて見積もりとともに返答しましたが・・・
他社さんにいったようですな。

はぁ~。残念。

まぁ、こういうこともあります。すぐ返事が無ければ諦めて次に進んだ方がいいんです。
今週はもうばっちり気を取り直して他の事に取り掛かっております。
クリスマスまであと6週間!

良い事も一つ。
先週金曜日には、サタクンタ商工会議所の会報に外国人経営者企業の一つとして(うちフィンランド+日本ですね)取材を受けまして12月号に掲載されるとか。
写真撮るって言うから事務所掃除したのに、外にしよう!とカメラマンが大乗り気。
木によりかって撮りましたよ。ブーツのヒールが泥だらけですがな...
会社のいい宣伝になりますように。
さて、新規顧客の獲得なるかどうか。
[PR]
by wa-connection | 2008-11-11 02:40 | work
d0093885_557983.jpg

2軒ロケハンと撮影取材をした『世界の猫インテリア』が10月31日に発売になりました。これから2,3ヶ月書店に並ぶものと思われます。宜しければお手にとってご覧下さい。


協力者として頂く本も数冊今日届きましてわくわくして眺めました。

私が担当したのは、黒ウサギ(表紙まん中に小さく写ってる)のアピラと、黒+白猫のノプサ。
計11ページです。
取材先にも今週中にお届けしたいと思います。
ミスカットが一つあって(ウサギがぱっとケージに入ったところでブレた・・・)大反省です。

嬉しかったのは、見開きでリビングの写真を採用してもらえた事。
まぁ、部屋がきれいだったんですよねぇ、真っ白で。子どもがいてペットがいてこんな事が可能なんだと思いましたが、やはりお掃除大好きファミリーでした。
[PR]
by wa-connection | 2008-11-05 05:59 | work
d0093885_5463215.jpg

雨が多い10月でしたので、最後のキノコが出回ってました。
Kantarelli(カンタレッリ)を夫が市場で買ってきて、その日はサーモンのパイにすると言っていたくせに「やっぱりリゾットにする」とインスピレーションを得たようで。

リゾット用の米が家に無かったので、Risellaのを買ってみたようですが、クリームを入れ忘れ!
しかし、その所為か否か、すごくおいしいリゾットでした~~。
3杯目まで食べてしまいました、はい。
天高く馬肥ゆる秋。 ←私もです。最近ご飯がおいしくて、夜中もおなかすきます、はい。
いけませんいけません。

更にイケナかったのが、土曜日に、長男がお向かいにハロウィンパーティに行っている間、地元に住むフィン日カップルをお招きしていたんですが、お土産に手作りのロールケーキを戴いてしまいました~。旦那もチョコレートケーキを焼いていて。ご飯は水炊きをしたんですけど、そのあともしっかり食べるしかないでしょう、これは。
d0093885_5295130.jpg


りんごジャムは旦那さんのご実家の庭のものから作られたそうで。美味しかった。(まだ冷蔵庫にある、ふふふ)
器用な人が羨ましいです。
まぁ私は食べる方専門で、肥えさせて頂くとするか・・・

↓ベジの方、下は肉料理の話なので飛ばしてくださいね。

今日の夕飯も、沢山食べたんですよ。
週末に舅から、シーズン最後のヘラジカの生腎臓と肝臓をもらったので、血抜きをしておいたんですが、生ものなんで早く食べないといけない。
大量にマッシュド・ポテトを作りまして(バターたっぷりね♪)夫がタマネギをいため、薄切りにした腎臓に小麦粉をまぶし、グリーンペッパーを加え、フライパンでじっくり火を通してクリームであえておりました。
歯ごたえがあっておいしかった。

映画に行く予定だったので、赤ワイン一杯だけ飲みました。
ブリーとイチジクジャムもあったのでカロリー高し。
d0093885_537137.jpg

写真ちょっと失敗したんですけどあげてみます。
明日は肝臓料理だそうです。おいしいけど、重たい。 

ええ、ご想像通り4日で2kg弱増えましたよ。
明日は次男も2時間半保育に行くので、土曜日以来のジョギングに行くべし。
最近5km走るのがちょっとツライです。力が落ちました。

さて今週は行事が多いです。(私にしては)

火    翻訳完了  ウッディ・アレンのバルセロナ舞台の新作映画を見てきました。
水    レポート作成、ネタ探し  妹の誕生日。カード送ってない~!
木 午前 ファミリーカフェ(私と次男)、 長男 午後スピーチセラピー
金 午前 ドイツ人ママ宅でブランチ9時半から6,7人集合。 午後子ども達の市の歯科検診
   夕方 長男ちびっ子柔道
土 午前次男スイミング   夜 ご近所ママさんとクリスマス会第一弾(と思われる)。
   20時半出発だから遅いです。 旦那、いい顔しません。
日 父の日。 つまり朝食をベッドに持っていかなければいけません。料理もちょっとましなのを作らなきゃ。

週後半は夜2時間ぐらいしか仕事時間が無さそうです。今のうちに済ませておこう。。。
[PR]
by wa-connection | 2008-11-05 05:42 | finnish food