フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

<   2014年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

終業式

d0093885_146013.jpg

ポリ市では今日で学校は終わりでした。明日の土曜日朝9時に通知表を受け取ります。そして子ども達は10週間の長い夏休みが始まります!
(親にとっては長過ぎですが)
d0093885_146328.jpg

息子たちは二人とも今学期でこの学校とお別れ。
上の子は五年生ですが、学校が小さいためここの小学校は1〜5年までしか無いのです。(1学年2クラス編成で合計170名ぐらい、来季は一年生が多くて192名になるとか!)
というわけで6年生は街の中心部寄りにある大きな学校が6、7-9年生(中学に当たる)の学び舎となります。

校長先生、30代後半の若々しい方でしたよ。
(あ、フィンランドは教職で学校運営に関する単位を取っておけば校長になる資格がありますので20代〜の校長先生もちらほらいます。ここ日本と違います)他の先生方も若々しい。第二次性徴やら思春期のややこしい時期ですしこんなカジュアルな先生方の方がやりやすいでしょうね。
ちなみに長男も声変わり始まりました。反抗もするのなんの。
あー毎日疲れます。


下の息子は、8月からの新学年(3年)で違う学校に代わることに。ポリでは中心地に絵画コースと音楽コース、国際コースが普通学級に加えてある大きな小学校があり、2年生終了前にそこに面接に行って通れば転校というシステム。
音楽コースにたまたま受かって(ただでさえ男子が少ないかそれで受かったんでしょう)そっちに行くことに。

先生がエネルギッシュなベテランなのできっとビシバシやってくれる事でしょう。合唱などのコンサート、その練習などすごい回数らしいですが、、、様々な楽器にも触れられるし、自動的に中学も隣にある音楽重視コースにあがるので楽しんで貰えたらとおもいます。
ちなみに全部市立の学校。ポリ市では、スウェーデン語学校、キリスト教系列学校、シュタイナー系の学校が私立の学校になります。
都会だとドイツ語やフランス語の一貫教育校もあるようですね。



さて夏休み。
来週から1週間子ども達は午前中2時間テニス、午後二時間スイミング、夕方週二回ゴルフ。
ぐうたらしないように詰め込んでしまいました。
長男はさらに週末空手の昇級試験で三日間一人でタンペレへ合宿に。(いやぁ一人で行くって言うようになったなぁ!)
いい仲間ができますように。

その次の週は二人ともずっと午前中4時間お料理教室。
そして週末に日本へ出発です!

私は昨日から大詰めのデスクワークが始まり、一週間でなんとかベストな形に持って行きたいと願っています。
夫よ色々ありがとう。。。
さぁ頑張るぞ〜。

↓...宜しければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by wa-connection | 2014-05-31 01:30 | life in Pori
d0093885_1121720.jpg

二回目の参加、行って参りました。
(前回はご近所ママさんたちと2008年に参加だった→ その時の記事はこれ
快晴、しかも30度のフィンランドでこの春一番?な暑さと湿気の中、タンペレの女子ランニングイベントに。
今年参加者に配られたシャツはオレンジ色。7年ほど前に行った時はショッキングピンクだったなぁ。いやスタジアムに女子ばっか老若集合した様は実に壮観であります。
仮装も色々楽しそうだった。

d0093885_1122056.jpg

私はKさんと9.5kmランナーコースに。
ウォーミングアップです。
13:30出発。

d0093885_1122311.jpg

3km地点で水分補給ポイントだったか、まだ表情余裕です。暑いけど。(しつこい)日焼けと汗も防止に長袖長タイツで行きましたが黒い色は失敗だった、、、
d0093885_112257.jpg

お互い6、7、8kmあたりはちょっと辛くて無言で走りますたよ、、、
kさんはハーフマラソンも経験してるランナーの先輩(といっても私よりだいぶお若い)ですがお子さんが生まれてまだ一年経ってないので走りこむ時間も以前ほど取れていないこともあって、私もなんとかついて行けるペースでした!

写真は終了後もらえる軽食セット。Viaという手の込んだお惣菜系のタイ風チキンヌードル。スィートチリソースが効いておった。
それにライ麦パンと炭酸水とスナックバー。以前の方がご飯多かったような?
d0093885_1301730.jpg

タイムはまずまず。

ルートはこんな感じ。
d0093885_1301953.jpg




あとゴールで以前は消防士さんたちがスタンバイしてハグをしてくれてましたが今回もホームページによると居るはずが不在で、私たちスタジアムに帰って半周近く走って???まぁじゃあこれで終了ってことで!
ハイファイブぐらいすれば良かったなー。

d0093885_1122893.jpg

kさんちでシャワーをお借りし、着替えて駅前のMasuというアジアンレストランへ。まぁまぁ、美味しかったです。フュージョンなのでちゃんとした和食かコリアンを期待せずに行けば楽しめると。分量多いので確認は必要。
写真のキリンはKさんちのかわゆいHちゃんのおもちゃ。

d0093885_1123350.jpg

そして夕食後、ホッケー世界選手権の対チェコ戦をバーで観戦してもいいよという優しいMさんのお誘いを失礼にもお断りして駅構内のカフェで要所要所チラ見しつつ仕事。
勝っちゃいましたよ、3-0。こっそり興奮したなー、カフェで。
(三点目はGK引き上げたあとに得点)
監督のきちんとしたディフェンスといいGKという戦略が後半になって功を奏してきたようです。

というわけであと2時間で最初に一回負けたロシアとの決勝です!!!
3ピリになったら見ようかなと。それまでは仕事します、、。

d0093885_1123572.jpg

さて防水加工の参加者用リストバンド、一日しっかり持ちこたえてくれました。
帰宅後ハサミでちょっきん。


↓...宜しければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by wa-connection | 2014-05-26 00:54 | finland in general
なんと!
d0093885_4362679.jpg

リンネ君の好セーブもあって。(36回セーブ、2失点。カナダ側には23シュートが防がれました。
1ピリオドでの先制点を守り切ったのですが、2ピリであっさり二点入れられて終わり。
3ピリに入った途端遠くからのシュートがGKがセーブ仕切れずゴールへイン!!同点です。ここから流れが変わりました!
残り3分時点で3-2へ。
守り切ってなんと!
カナダに勝っちゃいましたよ!!!
d0093885_4362885.jpg


Tamminen(ドン・タミ)手がぶんぶん・・・
d0093885_4362996.jpg

手がぶんぶん振り回されております。興奮してます。
「やっぱりねぇ、勝つべきところで勝つ!それが重要なんだよ!」
d0093885_436319.jpg

ベストプレーヤー。毎回腕時計プレゼント。

d0093885_4363482.jpg

国歌斉唱です!
d0093885_4363684.jpg

Westerlund監督ねぇ、勝利インタビュー最初歯切れ悪い。休憩時に選手達が自らどうやってゲーム進めるか決めていった。これはいい兆候だ」
だそうです。
選手権中盤で負けが増えた時「今回は集まったチームがこれだから・・・」とインタビューで不満たらたら。期待してたNHL組が合流しなかったですからね。Mikko KoivuもMikaelも来なかったし。
でも参加した選手達はどう感じたでしょうね、監督にこんな風に言われて。見返してやろうと思ったのかどうなのか。ひょっとして監督ほっといて俺たちでやろうぜ、となったんじゃ!?(憶測です)

いやしかし、まさかのベスト4です。
最初の方のゲームがスムーズじゃなかっただけに嬉しいですね。

次はペナルティ受けないよう気をつけて欲しいですね。今晩4回も笛が鳴りましたから(汗)
土曜に、アメリカを下した強豪チェコと対戦です。
なんと北米勢両国ともメダルに絡まないことになりましたよ。
スウェーデンはさてどうでしょう。

http://japani.exblog.jp/7981481/
[PR]
by wa-connection | 2014-05-23 04:16 | ice hockey
d0093885_5483638.jpg

昨日5/20のニュースです。
電力事業者であるTVO社が、計画中のオルキルオト原発4号機の建設許可申請の提出期限について、5年間延長申請しました。
国営放送のフィンランド語記事はこれ

英語版はこれ


今日はフェンノボイマが焦点ではなく、これまで問題なく進行しているように見えたオルキルオト4号機の計画について大きな変更が見られそうです。

理由:オルキルオト3号機建設が遅れていて二件も数千億円規模の投資をする余裕が技術的にも経済的にも無い為。
3号機は2005年建設開始~2009年操業開始であったのが現時点で5年間遅延。ターンキーベースで契約をしたはずのサプライヤーAREVAが今ではいつ完成するか見通しすら出し渋っています。
ハード的には9割完成しているんですよ。ただ重要なオートメーション・システムがやっと現在テスト段階です。(ドイツで今年春からテスト中)そしてテストでうまく行っても、オルキルオトに持ってきて稼働がうまくいくかはまた別問題です。

3号機のために雇用されたオペレータさんが前言ってましたけど、「僕たちもうトレーニング9年目で世界でここまで実際稼働前に習熟しているオペレータいないと思うよ」…納得です。別の言い方をすれば、莫大な建設費用だけでなく他にもコストは嵩んでいるわけですね。

そして4号機はメーカーの応札が済み、まだ5社が参加中です。韓国のKorea Hydroはまだ撤退していませんね。以前もうやめるという記事が出たこともあったのですが。

TVO側は今年中にメーカーを絞り込むはずでした。今年の2,3月にはまだそのつもりでいたようです。ただ、政府へ出す4号機の建設許可申請期限が2015年夏であるため、現時点での3号機の状況を見て、一年後にはまだ無理だと。同時に二つの大規模投資をする余裕はないと判断した模様。

建設許可申請の機嫌を5年延ばしてくれというのは政府と国会に出されています。さっそく内閣与党の一党である緑の党が、汚点を晴らすべく「いや許可は出すべきじゃない」といい始めて一波乱ありそうです。
最悪の場合4号機の計画自体がだめになることもありうるわけで、サタクンタ地方はこの2年以内に始まると見込んでいた大きな可能性が無くなるとなるとまたリストラも加速しそうですね・・・
5年間の猶予が認められれば、2020年代後半に4号機が完成する見込みです。なお計画の他の部分には変更はありません(原子炉の型などもそのまま)、スケジュールのみです。

フィンランドの新規原発プロジェクト、こうなるとどちらも危なげな雰囲気になってきました。目が離せません。

今日水曜日にエウラヨキ自治体の議会議長さんも、国全体の利益を考えたら国会で通すべきだとは言っていますが、もし4号機のプロジェクトがだめになってもエウラヨキは既存原発2基と(永遠に?)建設中の3号機でなんとかやっていけると見通しを述べています。

産業大臣であるJan Vapaavuori(ヤン・ヴァパーヴオリ)はこれを受けて、「もし延長期間を設けるとしても、原則決定で設けられた5年間(2010年に原則決定なので、建設許可申請締切が2015年6月末だった背景)よりは短いものになるのは明らかだ」とコメントしています。

ちなみに、時を同じくして、4号機の高レベル核廃棄物を管理処分するPosiva社も同社が関わる原則決定に関して補完となる申請を提出したようです。

隣町のラウマでは商工会議所がこのニュースを理解はできるが地元の発展の観点から大きな影響があると述べています。

<補足>
フィンランドの原子力事情についてはこれまでも数回書いていますが、
2010年(福島原発事故の前です、これは勘違いなさる方が多いんですが)に新規で二基の原子力発電所について国会で原則決定がなされ、大きなプロジェクトが動き出したのでしたが・・・
北部ピュハヨキを予定地とするフェンノボイマ社では東芝とAREVAに絞った後に次々と出資者が脱落、ロシアのロスアトム社の中型原子炉を選ぶ大きな方向転換がありました。さらにロスアトム社を出資者として迎え入れると。あとの問題はフィンランドVSロシアの資本比率です。過半数超えたらどこの国の原子力発電事業者だか分からないですからね。もともとロシアへの依存度を下げる為の新規原発なのに本末転倒ですよ。
ロスアトム社は世界でも指折りに厳しいフィンランドの規制官庁STUKのお墨付きがもらえれば世界市場で仕事もし易くなるという目論見があるようですが。


↓...宜しければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by wa-connection | 2014-05-22 05:50 | finland in general
追記: ひやひやしました、延長戦の末にPKまで! 心臓に悪いです。3人ずつショットして両チームとも決まらず。第二ラウンドまでいってやっとフィンランドが一点スイスゴールに決めて勝ち。
日曜日は強豪アメリカ相手です。
苦労するぞ、これは・・・

d0093885_3315626.jpg

フィンランド、ラトビア、ロシア相手に痛い2敗を喫した後にドイツに勝って一安心。
昨晩ベラルーシに2-0で勝ちました。
ただいま対スイス戦の真っ最中でございます。
d0093885_3315847.jpg

開始五分で1-0。今日は昨日ほどヒヤヒヤせずに済むかな・・・
昨日もGKのPekkaRinneが二試合連続無失点でがっちり守ってくれました。195cmの長身です。

彼は2008年からナッシュビル・プレデターズでプレーしていますがその前はオウルのチームにいました。ただしスターGKのニクラス・バックストロムがいたんで出番が少なく輝けなかったんですよね。

d0093885_332015.jpg

はい、mtv3チャンネル専属のドン・タミ。
今晩はキャンディ柄のネクタイです。

昨日はこんな装いでした。。。
d0093885_332213.jpg


↓...宜しければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by wa-connection | 2014-05-17 03:26
現在ライブ放送中のYLE 政党報道番組。現野党中央党党首ユハ・シピラが出演しています。一時支持率トップにまで上がったのですが、現在また国民連合党が追い付いています。

d0093885_34087.jpg

@YLE TV1 (tietokoneen ruudun kuvakaappaus)

先日はSDP党代表交替劇について書きました。
現SDP党代表が退けられるのは、社会民主党では実に数十年ぶり。
つまりこれまでは代表戦があっても、その時の代表が大体勝ち、辞める時は選挙に負けたりなどして、自ら退任を決めると言う事が殆どだったわけです。

さてちょっと分析を。
今回の社会民主党が犯した間違いは大きく二つあります。
一つは、この党代表選がEU議員選挙の一か月前に行われるのにも関わらず、そのチャンスを利用しなかったこと。
党代表選挙では党の指針や今後の方向性が表に出ますし、現内閣の二大政党のうちの一党であるSDPは国民にとっても今後の制作を左右する大きな関心事のはずです。
しかし、メディアで候補者二人が意見を戦わせたのはたった二回。あとは党内で「内輪」での議論がケンケンガクガク交わされただけにとどまりました。大多数の国民からはスルーされてしまったわけです。
二つ目は、候補者が二名しかいなかったこと。以前は4名ほど出馬したりして、なかなか活気があったものですが、二名だったので、党内がユッタ派、アンッティ派と二分されて対立してしまいました。
また党大会でも中年以降の男性多数のいわばちょっと古臭い政党体質が浮き彫りに。

対照的なのがもう一つの与党である国民連合党(KOK)では首相が党のイベントで復活祭前に辞任を表明してから、3名の候補が出そろいました。
彼らがうまくやっているなと思う点はSDPと逆にメディアを非常にうまく利用しているところ。
バランスよく男女両方を据えています。
私が思うに、パウラ・リシッコ(大臣職も歴任しているベテラン保守派)は自分でも恐らく当選するとは思っていないけれども、党のために立候補を要請され、それを受けたというところではないでしょうか。
あとの二名(産業大臣ヤン・ヴァパーヴオリと通商大臣アレクサンデル・ストゥッブ)は本気でやっていますね。
ただし対立を表に出すようなことはせず、候補者3名それぞれが相手を褒め合うという方針。
彼はこういうところがすごい、いいと思う、だけど負けないよ、みたいな感じです。また、誰が選ばれても党の方向性は変わりません。というわけであくまで候補者の人物評価選挙(henkilövaali)といわれています。
対外的にもまとまりがあるところをアピールしていますね。

またちゃっかり6月のEU選挙も見据えています。
党代表に立候補しているアレクサンデル・ストゥッブは、この前に既に大好きなEU議員にも立候補していました。
彼は実はEU議員になったあとに、同じ党の(死ぬまできっと)女好きなイルッカ・カネルヴァの女性スキャンダル(あやしいテキストメッセージを数多く送り付けたかどで)による辞任で議員から外務大臣に大抜擢。生き生きと仕事をしていました。その後政権が代わり虹色連立政権へ。外務大臣はSDPの“またかよタルヤ元大統領の元カレ”エルッキ・トゥオミオヤが就任してしまったので通商大臣に甘んじていました。でもまたEUの仕事もやろうと思っていたんでしょう。更には議員職を足掛かりにコミッショナーのポストも狙おうとしていたといわれています。そこにユルキ・カタイネン代表が僕もそれやりたいんだよね~、と表明。
じゃ、首相もねらうか(国民連合党の代表が前回2011年の選挙でトップだったので6月に選ばれる党代表が順当に首相であろうと)、と立候補した模様。フィンランドは人口も人材も少なく、同じ人物があれこれ兼任しているのはよくあることなので、これも割とすんなり受け入れられています。
6月半ばに国民連合党の党大会がラハティ(スキージャンプ大会などで名前を聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね)で開かれます。党大会というのは各政党が毎回違う場所で開催しますが、やはりそれなりに大規模な会議が開けるコングレス・センター+ホテルのキャパシティがある自治体が選ばれるようです。ロヴァニエミだったり、タンペレだったり、トゥルクだったり・・・色々ですね。国民連合党は今週末出席者申込み締切で千名程度を予定としているようですよ。
ん?SDPの二倍だな・・・

もしEU議員に当選後にアレクサンデル・ストゥッブが党代表に選ばれれば、同じ政党の次点の候補者が繰り上がります。
国民連合党は現在3名の議員がいて、4隻目獲得を目指しています。

ちなみに、EU選挙事前投票は昨日(5/15)から始まりました。
大型スーパーや図書館といった人が集まりやすい所に投票所が数か所設けられており、どこに行っても投票可能です。国政選挙と同じ位置づけなので、日本国籍を保持している私は参政権はありません。(地方選挙は外国籍でも成人で、二年以上その自治体に居住していれば投票・更に立候補できる)
というわけで部外者として楽しんでおります。
事前投票も前回の同時期に比べ千人ほど少ないようですね。(木曜に投票したのは11000人弱だそう)


あと一年で議会選挙があります。EU選挙を皮切りに来年の選挙をにらんでどこの政党も夏以降動きが活発化することでしょう。なんで夏以降かって?

もうすぐ政治家たちも夏休みだ・か・ら!

みなさん今もうだれだれでしょうな。夏至祭以降~7月末までは更にフィンランドでは何にも動きません。

ちなみに上の写真の番組、今日はホッケー世界選手権フィンランド対スイス戦の真っ最中。
誰かこの番組見てるんだろうか・・・・(私は同時観戦でございます。今日はスイスなのでまだ安心して見られる・・・)

↓...宜しければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by wa-connection | 2014-05-17 03:07 | finland in general
d0093885_2295189.jpg

そういえば、3月ごろからこちらのサイトにも不定期で執筆させて頂いています。まだ掲載されているのは一件(ムーミンイヤー始動!)ですが、もう一件インテリア・カフェの取材もさせて貰ったのでそのうち掲載されるかと。

上はちなみに没になった写真・・・どこの北欧関連ショップもアラビアのムーミン食器はディスプレイに満載で似すぎてしまったようですね。
折角お友達のコレクションを借りまくったのですが、残念だ~~!
というわけでここに掲載します。



↓...宜しければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by wa-connection | 2014-05-17 02:30 | work
d0093885_1755678.jpg

これが今、訳したくてうずうずしている本である。
まだ作者に連絡を取ったわけでも無いし何も行動してないのだけど、本音ズバズバ痛快なことこの上無い!
フィンランド人ママの妊娠・出産・育児・夫婦に関するあれこれを綴ったもの。写真は一冊目で2012年初版。

その2はこれ↓2014年初版。
d0093885_1755835.jpg

d0093885_1755978.jpg

左がアイスランド在住のサトゥ。旦那さんアイスランド人山岳ガイド。
右はカトゥヤ、国営放送マスコミ等でプロデューサー。
二人はキャリア人生を生きてきて気づいたら30代になってあら検査薬が「+」になったわ・・・どうしよう!赤ん坊なんて何も考えて無かった!というところから産後互いのブログを見つけて意気投合、執筆に至った模様。
d0093885_176155.jpg


ただの育児爆笑ネタだけじゃ無いですよ。どうやって女一人子一人(以上)になった場合生きて行くか、真剣(ルビ:マジ)に生きて行くか、投資信託の話などもあります。
シングル・マザー、養子縁組母の取材もあります。

レジュメ作って日本に売り込みたいと思っています。(もし版権がまだ日本に売れてなかったらですけど。そこから確認だなー)
こんなん書いちゃだめかなー。
普通水面下で動くんでしょうけどね。


↓...宜しければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by wa-connection | 2014-05-12 16:54 | work
5/13 追記
結論:おやじばっかりの集団がおやじを選んだってことですかね。(失礼)
500名の参加者党員のうち男性340名ですよ。
若い世代(20~30代)の都市部で働く女性のSDP支持者はこれで離れていくということですが、SDPは昔ながらのTUPO(ベースアップ交渉みたいなもんです)交渉でテーブルをバーンと叩いてやるようなイメージに逆戻りでしょうか。 首相のユルキ・カタイネンは「(迷ってないで)アンッティが財務相やりなよ」とその翌日コメント。野党はこの党代表交替の夜にパフォーマンス開始、いわく「いや、こりゃ首相も財務相も変わるなんて内閣も任期全うする前に倒れるね」(真のフィンランド人代表のポピュリストティモ・ソイニ)などなど。

Antti Rinne氏は、奥さんの方が兵役での階級も上で、彼女の方がMensaテストの成績も良く、家庭では奥さんが強いそうですが、政治では「皆で決めよう」といいつつ”皆”には自分しか入っていないという結構自分が決めたことを押し通すタイプのようです。さ、お手並み拝見と参りましょう。

5/9追記:
非常に接戦でしたが、アンッティ・リンネが党代表に決定です。たった14票差です。
ユッタ・ウルピライネンは243票、アンッティ・リンネが257票でしたが、あと7票あれば再投票でしたね、追い込みが間に合わなかったようです。
―――
d0093885_17273197.jpg

©YLE AREENA

ライブ映像 (5月9日フィンランド時間13時まで。日本時間19時ごろまで)


北部に近い西海岸沿いの町、セイナヨキは現在フィンランド内政の点から大きな注目を浴びています。
別の言い方をすれば財務大臣が変わるかどうかの瀬戸際ですよ!
社会民主党SDPの党代表選が党大会で今にも投票開始、というところです。
YLE国営放送でライブ放送までやってます。
500名の全国の党員代表が集まって、代表戦、副代表選および党方針の決定がなされるこの週末。
セイナヨキ、書き入れ時です!(違うか・・いやでも500名、更にメディアも含め宿泊数日、会場利用料など落とされるお金は嬉しいですよ、地方の場合)

AY pomoの呼び名(Ammattiyhdistysliikkeen pomo、労働組合運動のドン)も高いアンッティ・リンネが前評判通り票を獲得するか現党代表ユッタ・ウルピライネンが最後の追い込みで浮動票60名分をがっちり掴むか。

4月の間にもっと激しい戦いが見られるかと思ったのですが、4月初めに首相が「僕さー辞めちゃうもんね」なんて発言して国民連合党(KOK)の方にメディアの関心がいってしまうわ、SDP代表戦テレビ討論で一回目はアンッティ(Antti Rinne)、堂々大関の風格漂わせるユッタちゃんに土俵際まで押されまくり。内閣の方針をひたすら持論で正当化し、先週の大企業の地方投資の結果も「私たち内閣の推し進める活性化方針に少なくとも負うところが大きい」といやこの自信はどこから?少し分けてくださいよ、といいたくなるジャイアン的発想。
4月末の二回目討論番組ではより対等な感触でしたが、
全国的には、国政選挙でユッタちゃんになってからも負けが込んでいることから新風を期待する現場が多い模様。
ただし、国有企業に関する姿勢が、首領(ドンと読んでください)アンッティではさらに左寄りすぎるのに代表選に立候補してから気づいた党支持者も多いようですね。

開票中。
おお、11:23分現在、ユッタ35、アンッティ27票だそうです。

d0093885_17262367.jpg

©YLE AREENA

開票待ちの間、元大統領タルヤ・ハロネンの旦那さん博士ペンッティ・アラヤルヴィのインタビュー。彼は公的にはどっちに投票とは言っていません。


さぁ一時間以内に結果が出るでしょう。

予測:ユッタちゃんがやっぱりねばるかなぁ。。。

↓...宜しければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by wa-connection | 2014-05-09 17:28 | finland in general

ゴルフシーズン始動!

d0093885_13334220.jpg

そろそろ行かなきゃなぁと思いつつあっという間に5月ももうすぐ半ば。
やっと一昨日夫とゴルフ場併設の打ちっ放しに。いやはや身体が回らないのなんの、、、9ヶ月触ってませんでしたからね。
d0093885_13335194.jpg

で昨日仕事にぽっかり穴があいたのをいい事に朝子供達がいない間に急遽初ラウンド(9ホール)!
d0093885_13335590.jpg

普通の人は仕事ですからね(汗)人が少ないのなんの。
d0093885_13335791.jpg

これは130mのショートホール。
フィンランドでも女性は赤ティーです。でも普通の男性のは黄色ティー。
日本だと白なんですけどね。
バックティ(プロなどが使う距離の長い方)がこちらで白。
シニアはちなみに青です。


結果は3パット多すぎですが、パーも1つ取れてまぁいいか、のびのび楽しんで来ました。距離とクラブ選択ミスで随分やっちゃいました。


↓...宜しければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by wa-connection | 2014-05-09 13:26 | finland in general