フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

<   2014年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お仕事中

d0093885_5112967.jpg

某所でお客様の通訳を。後半に頂いたランチ。喋りながら早食いです。本来は食べずにやるべきなのですが私は図々しいもので。。。(すみません)

d0093885_5113314.jpg

今晩は首都圏の友人宅にお世話になってます。

私は断然犬派ですが、このおうちの猫ちゃん二匹ともかなり可愛い。
d0093885_5163364.jpg


明日は午前中で終わってポリに。バスで腰が疲れますた。明日は電車で戻りまするよ。

↓...宜しければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by wa-connection | 2014-08-28 05:09 | work
d0093885_3402476.jpg

©Mira Metsälä --design by Mira.
さて、フィンランド発のレストラン・デイというソーシャル・フーディ・イベントがあります。
フィンランドは面白いところで世界初とかやっちゃうんですけど、これもその一つですね。

3年程前からソーシャル・メディア(Facebook)で立ち上がったのですが、これは誰でもその日だけはレストランを好きなところにオープンできるというもの。衛生管理の許可なんぞ不要です。
(ただし自己責任の国ですから、誰かが食中毒・・なんてことのないよう、気を付けることはもちろん必要です。あと酒類販売は×です!)食べ物・お祭り騒ぎ好きな人にはぴったりかも?

始まったころから、首都圏を始め都会では結構な盛り上がりを見せているこのイベント、現在はほぼ年に4回、週末土日のどちらか、に落ち着いたようです。毎回ヘルシンキなどのエスプラナディの行列やたくさんの面白そうな移動カフェやカップケーキやらエスニック料理やらのお店の情報を指をくわえてみていたわけですが、2年ぐらい前から自分でもやってみたいなぁと思うようになりました。

でもねぇ、毎度忙しいんですよ、あれやこれやと。

そして一年が経過。今年5月に剣道部の人たちに話して、息子の空手道場の先生にも話して(同じ武道センターに空手、剣道、Hapkidoがあるので)そこのホールを使わせてもらえないか、そして場所の紹介にもなるし、と言っていたんですが時間切れで5月は諦めることに。(時間管理が下手な私)
さて、8月も近づいたころ剣道部のエース、美人で気立ての良いミラちゃんから「近づいてきたけどどうするの~?」とメール。
はい!
やりますよ!
休みボケから目が覚めましたよ!

決戦の日は8/17(大げさ)

一人じゃとても切り盛りする自信がなかったので、地元の信頼する日本人女子に声をかけ、最終的にOちゃんとK子さんが賛同してくれ、子持ちママ3人+夫(会計)+わが息子たち(よくわからないけどうろうろして一応手伝ったつもりらしい)
でやりました!
d0093885_16595121.jpg

これは使い捨て皿やコップや色々の買い出しに夫と行った時の画像。

前置きが長くて頭でっかちではありますが、それがトップのフライヤーのレストランUMA! (旨)です。

Twitterでフォロワーさん達とレストランの名前の相談をして、UMAI!がいいんじゃないとKajaani在のアーティスト、真由美さんに提案頂き、おお、たしかに短くていいな、と。UMAMIという言葉もグルメな人たちの間で定着しつつあるし。
でさらに美味しいもの食べた時の叫び、「うんま~!」にかけてこの名前が誕生。
フライヤーを剣道部の初段、エース、掃き溜めの鶴、ミラ(グラフィックデザイナー)がデザインしてくれました。

一人でやるんだったらおにぎり+味噌汁+緑茶で30名がせいぜいだな、と思っていましたが、やる気満々の女子二人がもうすごい提案してくれまして、

焼きそば
餃子(100個)
焼き鳥(フィンランド人、なんとおいしいのにネギ避ける人もいるので鶏肉だけ)
しょうが焼き
卵焼き
+おにぎり(鮭とそぼろの2種類)
+緑茶

というメニュー構成。
3日前からそれぞれ、
K子さんは半解凍の塊肉をひたすらスライスしまくり、鶏肉をカットし、親指半麻痺。
Oちゃんはキャベツなど野菜を刻みまくり、竹串を半分に切りトゲトゲに苦労しつつ肉を刺し、
K子さんとともにインスタント麺をゆでてごま油をまぶしてくっつき防止、おかんゆずりの特製やきそばソースを作ってくれ、私はご飯一升単位で炊きまくり6升当日までに冷蔵、冷凍。
d0093885_16595464.jpg

ほかの二人の下ごしらえ画像が無いので私のばっかりアピールしてるようですんません。
そぼろ3kg炒めて、肉を生姜焼きのたれにつけて、当日朝に前夜から塩漬けした鮭1.5kgをオーブンで焼いて、卵焼き焼きまくって。
d0093885_170158.jpg

d0093885_16595884.jpg


Oちゃんもご飯1升炊いて当日持ってきてくれました。ありがとう!

あとは現場で合間に作ればいいねーと、三人そろって集合時間から30分遅れて集まりまして。(汗)
11時開店で14時まで100名強の分量を作って準備しているうちに10時半に最初のお客さんがもう来た・・・
次男がだれか待ってる、と言っていたので夫が看板を出すついでに見に行ったところ、バンクカードは使えるか?と。

使えません!
現金商売です!PINSという電子マネーも使えるお店も首都圏にはあるようですが、そんなのしらべる暇無かったですもん。

そうそう、お釣りが絶対必要なので、色々考えて細かく銀行で崩して用意。
1ユーロ硬貨~枚、
2ユーロ硬貨~枚、
5ユーロ札、10ユーロ札、という風に。
20ユーロ札で払う人が多いだろうな、カップルや家族連れはこれで2,3人分買うだろうなという想定をしました。

そして借りてきた電磁調理器2つを並べてフライパンで餃子を焼き始め、K子さんはなんとご自宅のBBQ用ガスグリルをバンを借りて持って来てくれ、駐車場でいい香りで焼き鳥と焼きそばじゅうじゅう。
生姜焼きもジャージャー焼いておいしそうな匂いが。

そうこうしているうちに11時開店、待ってたお客さんから列ができ始め、もう作ってきたものをひたすら詰めておかず三種とミニおにぎり2個ずつ販売。

開店に合わせて剣道部に軽く稽古やっておいて~と頼んだので若手学生さん達が地稽古などやっていてくれたようですが、私見に行く暇なかったです。
あとお客さん達も列に並ぶ方に一生懸命で、道場まで見に行ってくれたかなぁ。。。
d0093885_17485649.jpg

そして4時間の間そこから動く暇すら・・・

d0093885_17463077.jpg

注文取っておにぎり(握ってなかったんですよね、事前に・・・読みが甘かったです。前の日に握ったおにぎりなんてなぁと思っていたら朝握った15個なんてすぐ売れたし)握りながら詰めていくという私のロジスティクス・ミスのため、お客さんをさばくのが遅くなりこれは大きな反省点でした。
d0093885_17465860.jpg

©Kirsi Vesterbackaさんの提供してくれた画像。

K子さんとOちゃんが追加注文分の焼きそばや肉をどんどん焼いてくれ、ひたすら売ること4時間15分。

これはもう最後の方の画像。
d0093885_349318.jpg

夫が今50人出た、 今13時、と時々コールを入れてくれ髪を振り乱して14時15分最後の人に販売完了。
参加できなかったEさんもお姑さんと食べに来てくれたのですが、見かねて後半手伝ってくれました。

子どもたちには売り物を食べさせるひまも余裕もなく、あまった具でおにぎりを作って終わってから食べさせてまかないおにぎり。あまり美味しそうに見えないですが。(汗)
d0093885_16595694.jpg


開店中は手さえ付けられなかった下ごしらえした麺や野菜、お米、卵などを分けて片付け、16時過ぎに帰宅。

皆それぞれこのUMA!をやるにあたって小さな夫婦喧嘩を乗り越え、こうしたいざこざすらスパイス(笑)にしてやり遂げ、とっても達成感がありましたし、いい経験になりましたし、来てくれた人たちはあとで街中であった時「またやったら絶対行くよ!」「美味しかったよ!」と声をかけてくれ、近所の人や義弟家族や知人たちも遠くEurajokiから(これはお客さん)夫婦で来てくれたりして、本当に嬉しかったです。
皆で宣伝してそれぞれの友人、親戚、知り合いが来てくれました。

それに、毎日仕事としてレストランを経営している人たちの苦労を垣間見るという点でもいい勉強になりました。
毎日、一定量(ランチだけでも100食以上出す所が多いですから)を問題なくきちんと衛生にも気を付けておいしく作り、販売するというのは本当に大変なことだと改めてご飯を作ってくれるプロたちに頭が下がる思いです。

ポリでは今回5軒ぐらいあったようです。8万人の人口がいるところにしては少ないですねぇ。
お気に入りカフェで働いていたバリスタのお兄さんのカフェに行きたかったですが、また今度。
あとはユニセフ地方事務所のスープ・レストランとか、ちょっと離れたところで自宅の庭を開放してカフェを出した人もいたかな。
5月には友達のブラジル人のママさんが友達と二人でやっていてそれはとても美味しかったですが、やはり大変だったから今回はやらなかったと食べに来てくれた時笑いながら言っていました。(「気持ちわかるわ~」とおにぎり握りながら返事した私←おい)

結果的に、125名のお客様に和食(というか屋台メニューですな)を楽しんでもらえたのではないかと思います。
反省点はいくつもありますが、またいつか分からないですけど。
というのも当分はすぐやるなんて言えない雰囲気のこの三家庭・・・皆、それぞれ子供が小さいんですよね、うちも小学生二名でもっと楽なはずなんですけど、それでも三日間台所占領して皆のスケジュールを狂わせて大変でしたからねー。

電磁調理器を借りたり、ステンレスケースをアイスクリーム屋さんに借りたり、K子さんはバンまで借りてグリルをガスボンベと持って来てくれたり、知り合いの肉屋さんにいいお肉を頼んでくれたり、Oちゃんも色々考えてメニューも素敵に作ってくれたり、キャベツも美味しい種類のを選んでくれたり、気を効かせてくれてあれこれ手伝いましょうと提案してくれたり、きゅうりの浅漬けもパッと作ってくれたり・・・いやもう二十年ぶりに文化祭気分でした。

というわけで、レストラン・デイ、またいつかリベンジを!(いつだろうな…)
その前に3人で打ち上げ行かないとね!・・・旦那さん達の機嫌が直ったころにね。

↓...宜しければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by wa-connection | 2014-08-25 16:44 | life in Pori
d0093885_3445484.jpg

朝庭を見ると、、、
d0093885_3445778.jpg

毎日落ちてくる。
ぽこんぽこんと。

早く拾わないと虫が付いてしまうのですが忙しいと数日そのままでまとめて拾う羽目に。
d0093885_3445990.jpg

集めたものはまとめておいて、ジャム作りに1kg単位でキッチンに。

d0093885_345199.jpg

ひたすら皮剥いて刻んで皮剥いて刻んで・・・まだ青いリンゴなので小さい為個数がすごいことに。ゴミもすごく出ましたが。
d0093885_345353.jpg

グツグツ煮てから瓶も煮沸して。
d0093885_345649.jpg

もうすぐ詰めます。
これが1回目。
10回ぐらい暇を見て作るので結構な労働ですが自然の恵みちゃんと頂きます。
d0093885_345939.jpg

夫はビルベリーでパイを。
(これは市場で買ったので自分で摘んでませんけどね!)

さて、あっという間に学校が始まって二週間。
息子たち二人とも新しい環境でなんとかやってます。
次男はドラムからなんとまぁピアノに転向。柔道もやめてテニス(夏に二人とも試してみた)にすると。
ピアノ&テニス・・・それだけ聞いたらどこぞのお坊ちゃまみたい。
我が子ながら似合わない!
ドラムと柔道で、がっちり体型でゴン太な次男にピッタリだったのに!(by母)

そうなんですよ。長男の3年間に始まり次男に受け継がれたYAMAHAドラムセット&Sabianシンバルちゃん達、お嫁に出しました。
d0093885_3451236.jpg

リビングにず〜っと鎮座してたのがなくなりぽっかりと穴があいたようなさびしい気分です。
「売ります買います」サイトに出してなんと一時間で市内の元ドラマーのスキンヘッドパパさんがキャンピング・カーで買い取りに来たのでした。

せっかくなのでブラシだけは取っておきましたけどね。またやりたくなったらスネアがあればできますし!
音の感じで言うなら新聞紙でも練習はできるかも。(私のたまーの気晴らしにジャズのコンピングを)そしてバケツをひっくり返せば家でもできるし(ストリートドラマーとYoutubeで検索するとすごい演奏が山ほどあります)ドラムちゃん買われたお宅でたくさん弾いて貰っていますように。

そして先週ピアノレッスン初回行って来ました。ブルガリア人の在住歴長い先生できっちり基礎からやってくれそうです。
d0093885_3451461.jpg

図書館で借りた楽譜が右の二冊。古いのはなんと今は亡き夫の母の子ども時代の楽譜。1940年台後半の版です。大事に使わないと(汗)
Aaronのピアノ教本初級、今でも最新版が出ています。チョコレートで有名なFazer系列のFazerMusicから。

昔も今もやることは一緒。
真ん中の「ド」から始まりました。
クラッシック、やるからには一年間きっちり続けることといい渡してありますが、さていつまで続くかなー。

近況報告兼の久々記事でした。
ポリジャズについてと、原子力事情について、そしてゴルフ考書きたいのですが。


↓...宜しければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by wa-connection | 2014-08-25 02:07