フィンランドで開業している私達のビジネス、ライフ・スタイル ブログです。 This is about our business and life in Pori, Finland.


by wa-connection

家族で手伝い

d0093885_5341682.jpg

夫の実家は車のディーラーなのですが、この度40周年を迎えました。
上はキャンペーン終了後のお礼の広告です。

ベンツ、シトロエン、オペル、三菱、(サーブ)を扱っています。
フィンランドはディーラーで新車、中古両方扱うのが普通です。
要はお客さんの古い車を買い取り、差額で新車を売るということも多いわけですね。
勿論中古が良く売れる年にはドイツなどから貨物船で中古車を買い付けたり、もします。
d0093885_61046.jpg

今回の一番の目玉、ベンツAMG。
お値段なんと4900万円。
同じ週末に、Benzを擁するVEHOグループの展示会が首都圏で有ったんですが、義弟の交渉でこっちにこれを回してくれました!車好きは皆これに乗って写真撮ってたと思います。(私も前の日にやった!)
買える人がいるんですかねぇ、、キミ・ライッコネンか?
そしてもう一台の目玉が下の車。バットマンの車みたいだ・・・
d0093885_627541.jpg


「夜の黒」という艶消しの黒でしたよ、初めて見ました。
まるでステルス‼? こちらAMGクーペはお値段17,4198ユーロ、で2260万円でしょうか。
た、高い。

そして今年秋からなんとフィンランドで製造開始になったメルセデスベンツAクラス。
スポーティでかっこいいです。これは上の車などとゼロが一つ少ないので価格を見ると安くはないですがホッとします、、、ふー。
d0093885_664161.jpg


ディーラー自体はポリと少し北のカンカーンパーにあり、結構政府が頻繁に自動車税だのディーゼル燃料に高課税したりだのでそのたびに自動車業界は打撃を受けているわけですが、なんとかかんとか、リストラも避けつつ(このご時世、フィンランドでリストラなし、というのは中小企業で頑張っているほうなのです)ここまで来れています。
今回は家族企業ということで、普段全然タッチしていない私も、社長である義弟の奥さんも、子供達も全員手伝いに駆り出されました。
無料でコーヒーとケーキを出します!と広告をうってあったので、人がもう行列です。
地元ベーカリーに頼んでおいたケーキは土日で私と義妹は1200人分ぐらいニコニコしながらサーブしていたでしょうか。
立ちっぱなし7時間、日曜は6時間、及び前後の片づけ、準備でフラットな靴を履いていたんですが、靴底が薄いのだったのでもう足が痛いのなんの、歩きやすい靴の重要性を改めて体感しました。
さっそくeccoのウォーキングシューズを買いましたよ、シリコンの中敷きとともに。
(それで昨日は原発に行って楽でした)

ケーキが土曜日に売り切れたとき、皆さんご不満だったようで。。。
いやもう朝から来てください、朝に!
10~15時で500名、と書いてあるので14:50には残念ながらもうないですよ~。足りなくなったので午後ベーカリーから買い出ししても売り切れでした。

子供たちは、「キッズコーナー」で姪っ子二人とうちの息子たちで、新車キャンペーン(新車を買われた方にはプレゼント)のアイスホッケーフィンランド代表チームのユニフォームを着て、古いミニカーを持ってきてくれた子には新しいベンツかシトロエンのミニカーを差し上げます!というスペースで小さなお客さんのお相手。
見張れなかったので、夕方聞いたら次男は自販機のココアを4杯飲んでクッキーもキャンディーもたらふく食べてしまった後でした。母に似て自制心のないやつ・・・

疲れましたが、競合他社の近所のディーラーもみな週末展示会をやっていたなか、ケーキ&コーヒー、そして金曜はソーセージも500本グリルして出していたので(これは業者さんに依頼)、来場者数ではとてもいい結果だったようです。車を買ってもらえるかどうかはこの2週間ぐらいで心を決める人も多いので、まだ分かりませんが。

子供たちは二日間でバイト代10ユーロ。
労働の味、少しは感じたかな・・・
何とか乗り切った達成感があります。(笑)
[PR]
by wa-connection | 2013-09-12 06:10 | life in Pori